タグ

タグ:7時台開店

福山市駅家町大字近田「BAKERY CAFE Baum(バウム)」

カテゴリ:
baum_01
福山市駅家町大字近田、国道486号線沿いにあるカフェです。
中に入ってみると比較的小じんまりしたつくりで、
カウンター席と、四人掛けのテーブルが三卓配置されています。
店内はカントリー調というか、木目が印象的。
お店の方は男性と女性、お一人ずついらっしゃいました。

席に着くと、男性がシステムや内容について説明してくれます。
モーニングは数種類あり、メインのパン以外は基本的にビュッフェ方式。
ビュッフェの内容も一通り説明してくれますが、
結構な情報量でハイハイ聞きながら把握できないあたくし。
内容は日替わりだそうですが、野菜やゆで玉子はもちろん、
ラタトゥイユなどのデリ系、ヨーグルトやフルーツ、
数種類の自家製ジャムなど内容も色とりどりです。
baum_02
画像は「トーストセットモーニング」です。
トーストとドリンク以外はフリーダムですので、
あくまで選択肢の一例という事でご覧下さい。
生野菜&蒸しサツマイモ、アジアンな味付けの豆&キノコ料理を盛り付け。
ドレッシングも自家製で二種類用意されています。
ボウルにミックスされたフルーツ(みかん&メロンなど)があったので、
ヨーグルトの上に乗せてみました。
トーストの食パンは全粒粉でも入っているのか、少し色付いてます。
コーヒーはしっかりめですが飲みやすい味。
baum_03
こちらは「焼きたてパンモーニング」の盛り合わせです。
盛り、モリモリ。
こちらにドリンクとビュッフェがつきます。
内容は、塩バターパン、明太子フランス、ベーコンフランス、
くるみのパン、レーズンパン、ミニマフィン二個、という組み合わせ。
パンは全体的にざっくりもっちり系。
マフィンはココアとくるみ&ドライフルーツでした。
食べきれなかったら持ち帰りOKです。

ヘルシーにもガッツリにも自由に組み合わせ可能な内容が面白いです。
レジの横では、自家製パンの販売もされています。
人気店のようで、私が入って間もなくテーブル席が埋まっていたので、
席数があまり多くない事もあり、時間帯によっては待つかもしれません。
車はお店の前に数台停められます。

■BAKERY CAFE Baum■
福山市駅家町大字近田606-6 084-959-5575 駐車場あり
焼きたてパンモーニング 600円 日替わりサンドイッチモーニング 700円
トーストセットモーニング 550円 11:30まで
6:00~16:00 定休日 金曜日 
(2017年11月現在)

霞「喫茶いけだ」

カテゴリ:
ikeda_01
南区霞、広島大学病院南側にある喫茶店です。
窓に貼られた木を模ったシートが印象的です。
中に入ってみると、まず左側に厨房があり、
窓側と厨房の奥にテーブル席が配置されています。

お店には、ご夫婦と思われる少し年配のお二人、
さらにお一人若い男性がいらっしゃいました。
後々、こちらの男性にお話を聞かせて頂くのですが、
思わぬ展開になりまして、詳しくは後述。
ikeda_02
モーニングは和洋三種類。
画像はスタンダードな「コーヒーモーニング」。
トーストは、ざっくりした口当たりのパンがこんがり焼かれてます。
画像では隠れてますが、トーストの下に、ハム二枚の半熟ハムエッグが。
サラダはキャベツの千切りにスライスオニオン、マカロニサラダつき。
何気にバナナがごんぶと。
コーヒーはしっかり目の味です。

50年目になるというこちらのお店、創業時は食堂で、
隣でやっていた喫茶店とまとめるという形で現在の姿に。
話を聞かせて頂いた男性のご祖父様にあたる方が創業者で、
異業種から二年前にお店に入ったという男性は、三代目だそうです。
親子三代の喫茶店、というのは何だかいいですね。

そういったことをあれこれ話していると、お店の方からまさかの発言が。
お店の方「もしかして朝子さんですか?」
あてくし「!!」
いいえ夜子です!とシラを切るわけにもいかず、
「左様…」と言ったとか言わないとかで、
動揺などみじんも見せぬ涼しい顔でお店を出たつもりが、
マフラーを忘れていたというアホアホぶりを披露。
その説はお騒がせしました。
外までお持ち頂きありがとうございました(←私信)。

お客さんによって、少し早めにお店を閉める事もあるとか。
車はお店の裏手に二台程度停められます。

━ここから追記━

こちらのお店、メニューに「海苔トースト」があります。
海苔トーストというものが存在する、と把握はしていましたが、
口にしたことはありませんでした。
どういうものか興味があったので、お店の方に話を聞いていると、
「モーニングのトーストを海苔トーストにチェンジ可能」とのお言葉が。
未体験の「海苔トーストモーニング」が目前に!
という事で、ノリノリで再訪。
ikeda_03
こちらがモーニング「海苔トーストバージョン」です。
お値段は「ハムトーストモーニング」と同じ600円。
口にしてみると、磯の香りと共に斜め上からやってくるうま味が。
これはいわゆる味付け海苔か!
パンも海苔も馴染みある味ですが、合わさるとまた別の味に。
妙にクセになりそうな味です。

海苔トーストといえば、テレビなどでも紹介されている
東京、神田の喫茶店「エース」さんのものが有名ですが、
あちらは「焼き海苔+しょうゆでサンドイッチ」パターンですね。

お店の方いわく「自分が店に入ってから初めての注文」というのに驚愕。
海苔トーストの存在はおぼろげに把握はしていましたが、
食べたことはありませんでした。
「オヤツとして食べていた人も多い」という海苔トー(←略してみた)。
メジャーなのかマイナーなのか?
こっそりと探求の旅に出ようと思います。

■喫茶いけだ■
広島市南区霞2-7-7-22 082-253-2424 駐車場あり
コーヒーモーニング 580円 ハムトーストモーニング 600円
アイスコーヒーモーニング 600円 和朝食 600円 11:00まで
7:30~16:00 定休日 土日祝
(2017年11月現在)

南観音「城門」

カテゴリ:
jyoumon_01
西区南観音、大通りから路地に入った場所にある喫茶店です。
店名の通りレンガ造りで門のような外観が目を引きます。
店内に入ると、落ち着いた色合いの内装。
独特の空気感に35年以上という歴史を感じます。
女性お二人で切り盛りされているようです。
jyoumon_02
モーニングは一種類。
トーストにフルーツ、ゆで卵の組み合わせです。
「モーニングサービス」とは別に、コーヒーに卵やサラダ、パン、
それぞれ単品で組み合わせたセットの提供もあります(ジャムは+20円)。
トーストは軽めの口当たりで香ばしく焼かれてます。
ゆで玉子は茹でたてなのか温か。
オレンジジュースは果汁100%ですね。
コーヒーはすっきりした口当たり。

事前にネットなどで見ていた内容と違うな?と思いましたが、
こちらのお店、モーニングが日替わりらしいのです。
また別の日に来て別内容のモーニングを頂いて、
それから記事にしてアップしようかな…とズルズルと時間が経過。
満を持して(?)2年ぶりに再訪、モーニングを注文。
jyoumon_03
何かどこかで見たようなー!
どうやら前回来たのが土曜日(多分)、今回来たのも土曜日。
日替わりで、さらには曜日ごとに内容が決まっているのかしらん?
お店の人に話を聞いてみました。
週に2回くらいフルーツの日、数回サラダの日、という感じで、
パンもトーストやロールパン、基本的に曜日で変わる感じだそう。
というわけで、土曜日はフルーツの日です!

車はお店の前に数台駐車可能です。
周辺は細い道で一方通行が多いのでご注意を。

■城門■
広島市西区南観音6-11-12 082-293-7312 駐車場あり
モーニングサービス 550円 11:00まで
7:30~18:00 定休日 日・祝
(2017年11月現在)

福島町「ロン」

カテゴリ:
ron_01
西区福島町、広電福島町電停すぐ正面にある喫茶店です。
「ごはんもおいしい喫茶店」という文章が目を引きます。
中は広々として、結構な人数が座れそうです。
お店の方は数人いらっしゃったと思います。
ron_02
モーニングは面白い仕組みになっていまして、
「パン党のあなたに」としてトーストモーニングが二種類あり、
かなり細かくカスタム可能な和朝食があります。
チキンカツとスパゲティのこってり和朝食、
焼きナスと納豆であっさり和朝食など、組み合わせは自由自在。
よく見ると朝食の案内に豚トロ焼肉丼まで。
気になるものはありますが、ブログ的には何はともあれトーストです。
ron_03
こちらは二種類あるトーストモーニングのうちの、
ちょっと豪華なAモーニングです。
ちなみに、トーストは厚切りの四枚切りか標準的な五枚切りか選べます。
この日は五枚切りにしてみました。
パンとしては一般的な食パンで、香ばしくトーストされてます。
味噌汁はわかめやネギ入りで、味付けはしっかりめ。
スパゲティサラダに生野菜、目玉焼きのプレート。
このプレートがゆで玉子になったものがBモーニングとなります。
コーヒーは少し時間が経った感じの味。

モーニングの時間帯以降は、「コーヒーランチ」という
トーストのセットも提供されています。
お店の駐車場は無いようです。

 ■ロン■
広島市西区福島町1-25-11 082-292-7438
Aモーニング 550円 Bモーニング 500円 11:00まで
6:30位~17:30(土曜日~15:00) 定休日 日祝
(2017年11月現在)

東白島町「白島ブランチ」

カテゴリ:
hakushima_brunch_01
中区東白島、白島通りの東側にあるギャラリーカフェです。
白い外壁、手入れされた観葉植物、爽やかな雰囲気です。
ドアを開けて中に入ると、店内も外観と同じく明るく爽やか。
ご夫婦お二人が迎えてくれました。
お二人とも優しそうで、ご主人はどことなくピシッとした印象。
気さくなお二人で、あれこれ話していると、
ご主人の前職が校長先生だと判明。
だからピシッとした雰囲気なのか!と納得しつつ、
もう校長先生にしか見えなくなるという罠が。

何でも、ご主人の定年後に呉市から広島市に移り住み、
前からやりたかった喫茶店を始められたそう。
「校長室でよくコーヒーは飲んでました」という事で、
コーヒーはご主人担当、お料理などは奥様担当だとか。
ただ、5食限定のフレンチトーストだけはご主人担当で、
奥様いわく「すごく美味しいんだけど、レシピを教えてくれない」
そうで。
hakushima_brunch_02
フレンチトーストを気にしつつ、モーニングです。
モーニングは一種類ですが、パンと卵料理を選べます。
パンは「トースト・クロワッサン」から、
卵は「ゆで玉子、目玉焼き、スクランブルエッグ」から。
画像は「トースト&スクランブルエッグ」バージョンです。
トーストは薄めですが、もっちり感があり風味が良いです。
サラダは生野菜&豆でボリューム感があります。
ヨーグルトはチチヤス系で、ほどよく溶けた冷凍ブルーベリーが入ってます。
スクランブルエッグは、どことなくこってり感というか、コクが。
あとはコーヒーです。
hakushima_brunch_03
くまさんがこちらを見つめています。
カワイイ。
カワイイのですが、我の血肉になれ!とカチ割り、頂きました。
クッキーやケーキ類も奥様の自家製だそうです。
コーヒーはしっかり目の味ながら、爽やかな後口でした。
「ブランチブレンド」というオリジナルだとか。

カフェの他に、店内をギャラリーとして無料で貸しているそうです。
ランチは予約をオススメします、とのお話でした。
駐車場は入口正面左側に二台分確保されています。

※こちらのお店はサンドイッチマンさんに教えて頂きました。
ありがとうございました。

■白島ブランチ■
広島市中区東白島町1-32 082-836-3039 駐車場あり
ブレックファストセット 500円 11:00まで
7:00~15:30 定休日 土・日 
(2017年10月現在)

このページのトップヘ

見出し画像
×