タグ

タグ:駐車場あり

八幡東「Cafe 匠」

カテゴリ:
cafetakumi_01
佐伯区八幡東、石内バイパス沿いにある喫茶店です。
「自家焙煎&焼きたてパン」ののぼりが目を引きます。
中に入ってみると、まずコーヒーの豆が並んでおり、左にレジカウンター、
パンの販売棚、自家焙煎機&パン工房、奥にテーブル席、
最奥がドアで隔離された喫煙席、という構成になっています。
コーヒー豆もパンも自家製、というお店は貴重ですね。
ご夫婦と思わしき男女お二人で切り盛りされているようです。
cafetakumi_02
モーニングは四種類。
定番のトーストモーニングから、ミニパンや、ホットドッグ、
サンドイッチとバラエティ豊か。
トーストモーニングの「卵→小倉あんチェンジOK」は珍しいかも。
cafetakumi_03
こちらは「トーストモーニング」ゆで玉子バージョン。
トーストには最初からバターが塗られてますが、
ポーションマーガリンもついて、さらにこってり化が可能。
香りが良くて生地がしっかりした美味しい食パンです。
たっぷりのフライドオニオンが香ばしいサラダは、
キャベツの千切りを少し揉んでしんなりさせてあるのか、食べやすいです。
ゆで玉子はまだ温かさが残ってます。
cafetakumi_04
こちらは「サンドウィッチモーニング」。
玉子サンドとハムキュウリサンドがドーンと出てきます。
玉子サンドは、スライスゆで玉子とマヨ玉子、両方挟まってます。
ハムキュウリサンドは複数枚のハムにきゅうり、レタスもサンド。
パンも生地がしっとり、きめ細かいのでボリューム満点です。
cafetakumi_05
「よろしかったらどうぞ」と出して頂いたのがこちらのミニパン。
よもぎとオニオンで、焼きたてホカホカでうまーい。
少し後で出して頂くコーヒーも、コクがありつつ飲みやすい味。
自家製尽くしで贅沢感のあるモーニングです。

珈琲豆やパンの販売もされているようです。
駐車場はお店の横に5台分確保されています。

※こちらのお店の情報はカヌレさんに教えて頂きました。
ありがとうございました。

■Cafe 匠■
広島市佐伯区八幡東3-20-14 082-533-7731 駐車場あり
トーストモーニング 500円 ミニパンモーニング 500円
ホットドックモーニング 600円 サンドウィッチモーニング 700円 11:00まで 
8:00~18:00 定休日 第1・第3日曜日
(2017年11月現在)

霞「喫茶いけだ」

カテゴリ:
ikeda_01
南区霞、広島大学病院南側にある喫茶店です。
窓に貼られた木を模ったシートが印象的です。
中に入ってみると、まず左側に厨房があり、
窓側と厨房の奥にテーブル席が配置されています。

お店には、ご夫婦と思われる少し年配のお二人、
さらにお一人若い男性がいらっしゃいました。
後々、こちらの男性にお話を聞かせて頂くのですが、
思わぬ展開になりまして、詳しくは後述。
ikeda_02
モーニングは和洋三種類。
画像はスタンダードな「コーヒーモーニング」。
トーストは、ざっくりした口当たりのパンがこんがり焼かれてます。
画像では隠れてますが、トーストの下に、ハム二枚の半熟ハムエッグが。
サラダはキャベツの千切りにスライスオニオン、マカロニサラダつき。
何気にバナナがごんぶと。
コーヒーはしっかり目の味です。

50年目になるというこちらのお店、創業時は食堂で、
隣でやっていた喫茶店とまとめるという形で現在の姿に。
話を聞かせて頂いた男性のご祖父様にあたる方が創業者で、
異業種から二年前にお店に入ったという男性は、三代目だそうです。
親子三代の喫茶店、というのは何だかいいですね。

そういったことをあれこれ話していると、お店の方からまさかの発言が。
お店の方「もしかして朝子さんですか?」
あてくし「!!」
いいえ夜子です!とシラを切るわけにもいかず、
「左様…」と言ったとか言わないとかで、
動揺などみじんも見せぬ涼しい顔でお店を出たつもりが、
マフラーを忘れていたというアホアホぶりを披露。
その説はお騒がせしました。
外までお持ち頂きありがとうございました(←私信)。

お客さんによって、少し早めにお店を閉める事もあるとか。
車はお店の裏手に二台程度停められます。

■喫茶いけだ■
広島市南区霞2-7-7-22 082-253-2424 駐車場あり
コーヒーモーニング 580円 ハムトーストモーニング 600円
アイスコーヒーモーニング 600円 和朝食 600円 11:00まで
7:30~16:00 定休日 土日祝
(2017年11月現在)

南観音「城門」

カテゴリ:
jyoumon_01
西区南観音、大通りから路地に入った場所にある喫茶店です。
店名の通りレンガ造りで門のような外観が目を引きます。
店内に入ると、落ち着いた色合いの内装。
独特の空気感に35年以上という歴史を感じます。
女性お二人で切り盛りされているようです。
jyoumon_02
モーニングは一種類。
トーストにフルーツ、ゆで卵の組み合わせです。
「モーニングサービス」とは別に、コーヒーに卵やサラダ、パン、
それぞれ単品で組み合わせたセットの提供もあります(ジャムは+20円)。
トーストは軽めの口当たりで香ばしく焼かれてます。
ゆで玉子は茹でたてなのか温か。
オレンジジュースは果汁100%ですね。
コーヒーはすっきりした口当たり。

事前にネットなどで見ていた内容と違うな?と思いましたが、
こちらのお店、モーニングが日替わりらしいのです。
また別の日に来て別内容のモーニングを頂いて、
それから記事にしてアップしようかな…とズルズルと時間が経過。
満を持して(?)2年ぶりに再訪、モーニングを注文。
jyoumon_03
何かどこかで見たようなー!
どうやら前回来たのが土曜日(多分)、今回来たのも土曜日。
日替わりで、さらには曜日ごとに内容が決まっているのかしらん?
お店の人に話を聞いてみました。
週に2回くらいフルーツの日、数回サラダの日、という感じで、
パンもトーストやロールパン、基本的に曜日で変わる感じだそう。
というわけで、土曜日はフルーツの日です!

車はお店の前に数台駐車可能です。
周辺は細い道で一方通行が多いのでご注意を。

■城門■
広島市西区南観音6-11-12 082-293-7312 駐車場あり
モーニングサービス 550円 11:00まで
7:30~18:00 定休日 日・祝
(2017年11月現在)

東白島町「白島ブランチ」

カテゴリ:
hakushima_brunch_01
中区東白島、白島通りの東側にあるギャラリーカフェです。
白い外壁、手入れされた観葉植物、爽やかな雰囲気です。
ドアを開けて中に入ると、店内も外観と同じく明るく爽やか。
ご夫婦お二人が迎えてくれました。
お二人とも優しそうで、ご主人はどことなくピシッとした印象。
気さくなお二人で、あれこれ話していると、
ご主人の前職が校長先生だと判明。
だからピシッとした雰囲気なのか!と納得しつつ、
もう校長先生にしか見えなくなるという罠が。

何でも、ご主人の定年後に呉市から広島市に移り住み、
前からやりたかった喫茶店を始められたそう。
「校長室でよくコーヒーは飲んでました」という事で、
コーヒーはご主人担当、お料理などは奥様担当だとか。
ただ、5食限定のフレンチトーストだけはご主人担当で、
奥様いわく「すごく美味しいんだけど、レシピを教えてくれない」
そうで。
hakushima_brunch_02
フレンチトーストを気にしつつ、モーニングです。
モーニングは一種類ですが、パンと卵料理を選べます。
パンは「トースト・クロワッサン」から、
卵は「ゆで玉子、目玉焼き、スクランブルエッグ」から。
画像は「トースト&スクランブルエッグ」バージョンです。
トーストは薄めですが、もっちり感があり風味が良いです。
サラダは生野菜&豆でボリューム感があります。
ヨーグルトはチチヤス系で、ほどよく溶けた冷凍ブルーベリーが入ってます。
スクランブルエッグは、どことなくこってり感というか、コクが。
あとはコーヒーです。
hakushima_brunch_03
くまさんがこちらを見つめています。
カワイイ。
カワイイのですが、我の血肉になれ!とカチ割り、頂きました。
クッキーやケーキ類も奥様の自家製だそうです。
コーヒーはしっかり目の味ながら、爽やかな後口でした。
「ブランチブレンド」というオリジナルだとか。

カフェの他に、店内をギャラリーとして無料で貸しているそうです。
ランチは予約をオススメします、とのお話でした。
駐車場は入口正面左側に二台分確保されています。

※こちらのお店はサンドイッチマンさんに教えて頂きました。
ありがとうございました。

■白島ブランチ■
広島市中区東白島町1-32 082-836-3039 駐車場あり
ブレックファストセット 500円 11:00まで
7:00~15:30 定休日 土・日 
(2017年10月現在)

三原市糸崎「NEJIRO(ネジロ)」

カテゴリ:
nejiro_01
三原市糸崎、海沿いにあるカフェです。
営業時間の変更や、たまたま片付けが終わっていなかったりで、
かれこれ四回目くらいでようやく訪問が叶いました。

建物の二階にあり、一階は同じ系列のアンティークショップとなってます。
細い階段を上がり中に入ると、中はお洒落な雰囲気で、
海の近くのカフェ、というイメージ通りです。
朝の時間帯は女性一人で切り盛りされているようです。
一番奥の、窓の近くのカウンター席に座りました。
nejiro_02
日差しが店内に入る時間帯で、ロールカーテンが下げられていたのですが、
店員さんが「あちらに見える橋が綺麗ですよ」とカーテンを上げてくれました。
海もキラキラと輝き、何とも贅沢なロケーションです。
nejiro_03
直射日光テカテカで撮影。
眩しい!焦げる!
程なくカーテンを下げてモーニングを頂きました。
画像は「トーストプレート」で、他にピザトーストやワッフルがあります。
トーストは独特のプリッと感がある生地で、風味が良いです。
卵が、薄焼き卵をざざっとまとめたような、面白い焼き方です。
すっきり味のコーヒーは挽き立ての豆で淹れてもらえます。
あとはサラダにヨーグルト、という内容。

建物が通りから少し奥にあり、通り沿いの看板なども出ていないので、
うっかりすると通り過ぎます(うっかり朝子・談)。
駐車場は敷地内に確保されています。

■NEJIRO(ネジロ)■
三原市糸崎8-14-25 2F 0848-68-1218 駐車場あり
トーストプレート 500円 ピザトーストプレート 600円
ワッフルプレート 600円 11:00まで
9:00~17:00 定休日 火・水
(2017年10月現在)

このページのトップヘ

見出し画像
×