タグ

タグ:味噌汁

江田島市大柿町大君「カフェ ヒキシマ」

カテゴリ:
hikishima_01
江田島市、場所的には能美の東側海沿いにあるカフェです。
現地付近に到着したはいいものの、どこにお店があるか良く解らず、
通り沿いにあったパトランプを頼りに付近を探してみると、
案内の貼り紙があったので海側に進んでみました。
すると一枚目の画像の場所があり、営業中の札もかかっていたのですが、
入口のドアの前にはガッチリと開いた大きな脚立が。
とりあえず、オラヤッシャ!と脚立を動かそうとしていると、
お店の方らしき男性が現れ、脚立をどかしてくれました。
何でも、上にある店名のロゴにペンキを塗っていたそうです。
「いつもはこんな早い時間にお客さんが来ないから~アハハ」と笑いつつ
案内して頂きました。

中に入ると、優しそうな雰囲気の女性が迎えてくれました。
お二人はご夫婦で、2017年の3月16日にこちらのお店を始められたそう。
もともと牡蠣の加工&販売場だったこちらの建物を買い取り、
ご主人お一人でコツコツ建物を改装してきたとか。
お店の名前である「ヒキシマ」は、ちょうど目の前にある島「引島」から。
ご主人が「子供の頃はよく泳いで渡って遊んでた」というこの細長い小島、
鬼が引っ張って引き延ばした、という伝説もあり、
地元出身の方が「島ひきおに」という絵本も出されているそうです。
hikishima_02
モーニングは一種類。
厚めのダ〇ルソフト系トーストはふんわりサックリ。
味噌汁は大根や人参、油揚げなど具が色々で優しい味。
手作りのポテサラ&生野菜のサラダに、ベーコンエッグ、
バナナもついて満足感があります。
コーヒーはすっきり飲みやすい味。

大きな窓から見えるのは、穏やかな瀬戸内海と引島。
お店の前に、海を隠すように牡蠣の水揚げの建物が建っていたそうなのですが、
ご主人が「わし一人で二週間かけてバラした!」そうな。ワイルド。
お店についてはまだまだ「こうしたい」というプランがあるご様子で、
行く度にあれこれ変わってそうで楽しいですね。
この日は天気が悪く霧も出ていたので、晴れの日にまた寄りたいです。

土日祝は限定の炊き込みご飯ランチ、週末は夜の居酒屋営業もあるとか。
駐車場は建物の横に確保されています。

■カフェ ヒキシマ■
江田島市大柿町大君3211-6 0823-57-4560 駐車場あり
モーニング 500円 11:00まで
7:00~16:00(金・土 居酒屋として夜営業あり) 定休日 日・祝
(2017年4月現在)

廿日市市友田「カラオケ喫茶 ピピ」

カテゴリ:
pipi_01
廿日市市友田、ゴルフ場などの近くにあるカラオケ喫茶です。
通りから少し奥にありますが、黄色い看板が複数設置されているので、
意識して通れば見落とすことは無いと思います。
一般のお宅っぽいドア(二段構え)、見えない店内、
下駄箱の上にある衣料洗剤、などなど若干敷居は高め。
内側のドアを押し開けて入ってみると、壁に貼られた歌手のポスター、
カラオケ設備、丸い繋がったソファ、想像の中の「カラオケ喫茶」を
具現化したような空間が広がっています。
年配の男性お一人が迎えてくれました。
pipi_02
モーニングは一種類。
トーストは厚めで、サックリ焼いてあります。
大きなジャムのビン(イチゴ&マーマレード)を二種類出して頂いたので、
未開封のイチゴジャムを遠慮なくパカーンと開封させて頂きました。
味噌汁が、しいたけ、えのき、じゃがいも、卵、豆腐と具沢山でうまい!
サラダにかかっているのはゴマゴマしいゴマドレッシング。
卵はシンプルに塩味で焼いてあります。
pipi_03
少しあとで出される、すっきり味の飲みやすいコーヒー。
乳酸菌飲料つきです。
食後は、カゴに盛られたデコポンを出してくれたりなんかも。

カラオケ喫茶ですが、モーニングやランチも提供されているそうです。
駐車場はお店の横に確保されています。

※こちらのお店の情報はカヌレさんに教えて頂きました。
ありがとうございました。

■カラオケ喫茶 ピピ■
廿日市市友田753-1 0829-74-3644 駐車場あり
モーニング 500円 11:00まで
8:00~23:00 定休日 木曜日
(2017年3月現在)

三次市四拾貫町「あるふぁ」

カテゴリ:
alpha_01
三次市四拾貫町、三次東インター近くにある喫茶店です。
ストリートビューで見ると、県道434号線沿いにある建物の横に看板があり、
パトランプまでついているのでそちらが店舗のように見えますが、
実際は通りから奥(ストリートビューでは左にぼんやり見える建物)
が「あるふぁ」さんの店舗となってます。
建物に近づいてみると、お店の方と思わしき女性がお一人で
庭の手入れをされていたので、声をかけてみました。

お店を始めた当時は、建物のすぐ横に県道があったそうなのですが、
インター設置の工事に伴い、県道の位置そのものが変更になり、
結果的にお店はかなり奥まった位置に。
「お店があるのがわかんないから、通り横に案内を出してるのよ~」だとか。

中に入らせて貰うと、お店というより一般のお宅のような雰囲気です。
店舗スペースとキッチンスペースはアコーディオンドアで仕切られ、
店舗スペースにはテーブルが数卓。
モーニングの有無をお聞きすると、「トーストセット」がそれにあたるそう。
alpha_02
トーストセットがこちら。
トーストは厚切りで、表面サクサクの口当たり。
マーガリンが塗られていないせいか、サクサクしまくりといってもいいほどに。
パキッと二つ折りにして使うディスペンパックの
マーガリン&ジャムが添えてあります。
味噌汁は油揚げとしいたけの入ったしっかり目の味。
コーヒーさっぱりした飲み口です。
あとはトマト、フルーツとオレンジが添えてあります。

壁に貼られた「おいしんぼうラーメン(もち入り)」とやらが気になる。
駐車場は敷地内に確保してあります。

■あるふぁ■
三次市四拾貫町773-1 0824-62-4828 駐車場あり
トーストセット 550円
9:00~15:00 定休日 月曜日
(2017年3月現在)

宇品御幸「SOS」

カテゴリ:
sos_01
広電宇品線、県病院前電停近く、イオンのすぐ南側にある喫茶店です。
中に入ってみると、金属の椅子が並んだカウンター席、
左右に分かれてテーブル席が配置されています。
クリーム色の壁、えんじと茶色の椅子、落ち着いた雰囲気です。
女性数人と男性お一人が迎えてくれました。
sos_02
モーニングは二種類。
トーストは厚めで、ほんのり甘い生地のパンです。
味噌汁は油揚げとネギが入ってます。
ハムエッグのハムが、懐かしい感じの赤いハム。
サラダもたっぷりめに盛られてます。
コーヒーは、色々な味が濃いしっかりした飲み口。

常連さんも多そうなお店です。
私がいる間も、自転車に乗った地元のお客さんが何人も来られていました。
帰る時は入口周りが自転車まみれに。
車は、お店の入口左右に一台ずつ程度停められそうですが、
ちょっと停めにくいかもしれません。

■SOS■
広島市南区宇品御幸1-15-25 082-255-1957 駐車場あり
Aモーニング(トースト) 550円 Bモーニング(サンドイッチ) 550円 11:00まで
9:00~14:30 19:00~00:00 定休日 日祝
(2017年2月現在)

呉市広古新開「コーヒーパーラーJUN」

カテゴリ:
jun_01
JR呉線新広駅から北側、大通りを挟んですぐの場所にある喫茶店です。
入ってすぐ左のテーブル席に座ろうとしていたら、ママさんが奥の席を勧めてくれました。
カウンターを突っ切って奥に入ると、なるほど奥行きがあり広々としています。
奥にも大きな窓があり、全体的に明るい雰囲気。
地元のお客さんらしき人達で賑わっていました。
jun_02
モーニングは一種類ですが、パンがトーストかハムサンドで選べます。
迷いましたが初めてなのでトーストに。
運ばれてきた時からボリューム感が伝わる内容。
厚めのトーストはふんわり香ばしく、モロズミのイチゴジャムが添えてあります。
そうめん入りの味噌汁はたっぷりの野菜の甘味が出て、
サラダに乗せられた目玉焼きはカリッと系。
生野菜に加えてマカロニサラダも入ってます。
コーヒーは濃い目の口当たり。

基本的に休み無しだそうですが、閉店時間がまちまちなのと、
日曜日はモーニングのみの営業だそう。
車はお店の前に二台停められます。

■コーヒーパーラーJUN■
呉市広古新開2-2-11 駐車場あり
モーニング 680円(アイスドリンク750円) 終日注文可
6:00~16:00位(日曜日昼まで) 無休
(2017年2月現在) 

このページのトップヘ

見出し画像
×