カテゴリ

カテゴリ:尾道市

尾道市西御所町「美幌」

カテゴリ:
mihoro_01
JR尾道駅西側、2号線沿いにある喫茶店です。
お店の名前は「みほろ」と読むそうです。
入ってみると、内装の色合いや質感に年季を感じます。
気さくなママさんが笑顔で迎えてくれました。
「喫茶&お好み焼き」と看板に書いてありますが、
店内の雰囲気は喫茶店寄りで、席から見える場所に鉄板が無いので、
お好み焼き屋さんぽさはあまりないかも。
mihoro_02
モーニングは一種類。
トーストの厚さは6枚切りくらいで、カリッと焼いてあります。
サラダにかかっているドレッシングに、そこはかとなく焼肉のタレ感が。
コーヒーはあっさりした味です。
とろんと柔らかな目玉焼きにフルーツつき。
ワンコインでお釣りありはお得感あります。

私の少し後に入ってきた常連さんらしきお客さんが、テーブル席の椅子に座る時、
「バキバキ!」とすごい音が聞こえてきて驚きました。
しかしママさんも常連さんも平然としており、「仕様か」と納得。
さらに、座ったまま椅子を回すと再び「バキャキャ!」
びびるわ。
お店の駐車場は店舗左側にあります。

■美幌■
尾道市西御所町3-24 0848-25-2316 駐車場あり
モーニング 450円 11:00まで
8:00~18:30 定休日 日祝
(2016年9月現在)

尾道市古浜町「嵯峨コーヒーハウス」

カテゴリ:
saga_01
JR尾道駅西側、新浜フェリーのりば近くにある喫茶店です。
レンガ造りで青い三角屋根の特徴的な形の建物です。
店内にはレトロな電話ボックスがあったり、「純喫茶」ムード漂います。
港の雰囲気と、庇越しに店内に差し込む朝日が、どことなく郷愁を誘います。
お店にはホール担当の男性と、厨房担当のやや年配の男性、お二人いらっしゃいました。
saga_02
モーニングは和食含めて四種類。
卵の調理法で価格が変わる感じで、画像は「オムレツモーニング」です。
縦横に厚みがあるコロンと整ったオムレツが目を引きますね~。
このオムレツ、卵の中に調理した具材がたっぷり包まれてます。
玉ねぎ、にんじん、ピーマン、ジャガイモ、ひき肉入りで、油ぽさが無くふんわり美味しい。
トーストはハーフカットですが、もっちりして美味しいパンです。
マカロニサラダも添えられたサラダは盛り盛りのドレッシングたっぷり。
濃い目で酸味とコクを感じるコーヒーも美味しいです。

基本的にお正月以外は無休だそう。
駐車場はお店の正面右手側に確保されています。

■嵯峨コーヒーハウス■
尾道市古浜町2-7 0848-23-8545 駐車場あり
ゆで玉子モーニング 550円 ハムエッグモーニング 600円
オムレツモーニング 650円 和食モーニング 650円 11:00まで
8:00~19:00(日曜~14:00位) 無休(正月休み)
(2016年8月現在)

尾道市東久保町「ファンファン」

カテゴリ:
fanfan_01
尾道市東久保、住宅街の中にある学校(尾道東高校・尾道久保小学校)に、
隣り合うような位置にある喫茶店です。
今年で36年目に入るという、歴史あるお店です。
優しそうな雰囲気のマスターが迎えてくれました。
お店は小じんまりとしており、落ち着いた雰囲気。
壁には数々の俳優さんのサインが飾られており、よく見ると、「ふたり」など、
大林宣彦監督作品の出演メンバーのもの。
サインには写真も添えられてます。
fanfan_02
「モーニングセット」は無いのですが、お昼くらいまでドリンクのオーダーで
パンとゆで玉子を「オマケ」としてつけて貰えます。
コーヒーだと、画像のセットで300円。
卵に対してお皿が大きいので、運んでくる最中から卵が転がって、
マスターがテーブルにお皿を置いてもあっちこっちコロコロ…。
「転がるな~」と卵を見ていたら、それまで穏やかな雰囲気だったマスターが、
突然キレのある動きでビシッ!とゆで玉子を片手で止めました。
さらに、それぞれのお皿の位置の微調整に入るマスター。
そしてまた転がる卵。
コロコロ…ビシッ!!
私「おお!!」
そもそも、お皿の大きさを変えればいいのでは。
コーヒーは、こっくりした喫茶店らしい味。
ロールパンはふんわり温められてます。

気さくなマスターで、壁に貼られた俳優さんの写真について話を聞いてみると、
楽しそうに丁寧に説明してくれました。
店名についても聞いてみたところ、当時、上野動物園に日本初のパンダが来て、
パンダの名前、「ランラン」や「カンカン」が連日テレビで報道されていたので、
そのノリで命名したとか。
岡田真澄さんは特に関係無いようです。
車はお店の前に数台停められそうです。

■ファンファン■
尾道市東久保町14-1 0848-37-6639 駐車場あり
モーニングサービス(コーヒー代のみ) 300円
8:30~19:30 不定休(基本的に無休)
(2016年8月現在) 

尾道市古浜町「コアラ」

カテゴリ:
koala_01
尾道市古浜、新浜フェリーのりば近くにある喫茶店です。
「コアラ」という単語以外は、どちらかというと「漁師飯やってます!」な外観。
店内は雑然とした感じで、席数もあまり多くなく小じんまりとしています。
中も「漁師飯出します!」なイメージ。
店内にはカープ選手のサインなども。
気の良さそうなママさんが迎えてくれました。
koala_02
モーニングは一種類。
コーヒーカップにコアラのイラストが入ってます。
まず、盛りまくりのハムに圧倒されます。
ザックザックと包丁で切り落とされたようなハムが、大量に卵に焼きこまれてます。
野菜の盛りも相当で、擬音をつけるとしたら「モッサリ」?。
トーストは厚切りでしっとりときめ細かい生地。
ちなみに、この日の野菜の盛りは、私が一応女性なので、
「食べられないといけないので盛りを半分にした」そうです。
まさに漁師飯モーニング。

「あちこち移り住んだけど、結局地元に戻ったのよ」とママさん。
35年目というこちらのお店、お休みは基本的に元日のみだそう。
車はお店の前に停められるかどうか?という感じです。

■コアラ■
尾道市古浜町2-8 0848-25-2056
モーニングセット 550円 11:00まで
7:00~19:00 無休(元日のみ休み)
(2016年7月現在)

尾道市十四日元町「ブリッヂ」

カテゴリ:
bridge_01
尾道、アーケード商店街と大通りの交差点付近にある喫茶店です。
千光寺山ロープウェイ乗り場からも近いので、見かけた事ある人も多いのでは。
変色し古びたテント部分が、独特のフォントも相まって何ともインパクトあります。
お店は細い階段を上がった二階にあります。
いったいどんなお店なんだ!と胸をときめかせつつ入ってみると、
いたって普通の喫茶店でした。
なーんだー(失礼な)。

外観とうってかわって 中の雰囲気は落ち着いた照明と色合い。
円卓がいくつか設置されています。
女性お一人で切り盛りされているようです。
bridge_02
モーニングは一種類です。
コーヒーは一番に酸味が際立つ味。
マーガリンたっぷり、少し薄めですが生地がしっとりしたトースト。
ゆで玉子が半熟で美味しいです。
ごまドレッシングがかけられたサラダに、缶詰のパイン。
シンプルな印象のモーニングです。

何でも、建物そのものは古いのですが、喫茶店は改装を経ており、
今のオーナーさんも何代目かになるそうです。
駐車場は見当たりませんでした。

■ブリッヂ■
尾道市十四日元町1-21 0848-37-9092
モーニング 600円 11:00まで
8:00過ぎ~17:00位 定休日 第1・3日曜日
(2016年6月現在)

このページのトップヘ

見出し画像
×