カテゴリ

カテゴリ:尾道市

尾道市土堂「フルール」

カテゴリ:
fleur_01
尾道市土堂、尾道水道が臨める場所にあるカフェです。
フレッシュジュースやスムージー、サンドイッチがメインのお店のようです。
外観は白を基調としており、まさに海沿いのカフェ、のイメージ。
中に入ると、明るい色合いと窓からの光で爽やかな雰囲気。
若い男女お二人がお店にいらっしゃいました。
サンドイッチなどを販売する冷蔵ケースも設置されています。
fleur_02
モーニングは数種類あり、画像は「モーニング」。
サンド系モーニングのほか、トーストとドリンクのみのモーニングもあるようです。
量がたっぷりのコーヒーは濃いめで美味しい。
フライパン焼きと思われるトーストは香ばしく中ふんわり。
バターが塗ってあり香りも良いです。
パンもですが、添えてあるジャムも美味しいですね。
あとは、ヨーグルトにサラダ、ゆで玉子。
眺めも良くてのんびりできます。

カフェ系では珍しい7:00からの営業です。
お店の駐車場は無いそうです。

■フルール■
尾道市土堂1-13-3 0848-38-2275
トーストモーニング 500円 モーニング 700円
卵サンドモーニング 700円 ハムレタスサンドモーニング 700円 11:00まで
7:00~17:00 定休日 木曜日
(2016年12月現在)

尾道市土堂「カド」

カテゴリ:
kado_01
尾道市土堂、海側の通り沿いの角地にある喫茶店です。
カドにあるから「カド」という直球なネーミング。
建物の敷地内には、観葉植物などもコンパクトに纏められています。
店内もコンパクトで、二人がけのテーブルが三卓、あとはカウンター席です。
女性お一人で切り盛りされているようです。
kado_02
モーニングは一種類。
トーストはサクサク香ばしい焼き具合。
コーヒーは甘味とコクがあります。
あとはさっぱりしたドレッシングのサラダ&りんご。
シンプルなモーニングです。

お店の方に「何年前からこのお店をされてるんですか?」と聞いてみたら、
少し遠い目をした後「ず~っと昔ですね」とニッコリ笑ってくれました。
こちらのお店の駐車場は無いようです。

■カド■
尾道市土堂2-5-11 0848-23-6764
モーニング 500円 11:00まで
9:00~16:00 定休日 日祝
(2016年11月現在)

尾道市美ノ郷町「艶」

カテゴリ:
en_ono_01
山陽自動車道、尾道インターを降りて、尾道市街地に向かう途中にある喫茶店です。
「艶(えん)」という、おおよそ喫茶店のイメージからかけ離れた店名が印象的です。
筆で書かれたような躍動感のある看板の文字&三つのパトライト。
何かがあたくしを待ち受けている!とウキウキしつつ入店。
建物の二階にあり、中に入ってみると広々として窓も多いのですが、
赤いソファなどがどことな~く夜の雰囲気に見えるような、見えないような。
通り側のフロアとは反対側に別部屋もあり、席数も多いです。
女性お一人が迎えてくれました。
en_ono_02
モーニングは和洋二種類ですが、洋食モーニングではパンの内容を
三種類の中から選べるので、実質四種類でしょうか。
画像はトーストモーニングです。
トーストは比較的厚切り、こんがりした焼き具合で、ジャム添えです。
サラダはサニーレタスや玉ねぎ、人参、トマトなど。
とろみのあるさっぱりしたドレッシングがかかってます。
コーヒーはあっさり味で苦みの立つ感じ。
ヨーグルトもよく冷えてました。
en_ono_03
こちらはサンドモーニング。
玉子サラダが一般的な玉子サラダより水分が多めで、
それをパンの両面に塗り、ハムやきゅうりを間に挟んだつくりになっています。
結果的に玉子サラダとパンが接する面が多くなり、
それが程よくパンをしっとりさせて美味しいです。
時間が経ったらちょっとべったりするかもしれません。
手作りの作りたてならではですね。
あとの内容はトーストモーニングと同じです。

モーニングは11時過ぎてもある程度は大丈夫だそうですが、
サンドイッチなど材料が無くなると難しいとのお話でした。
駐車場はお店の下と、有料駐車場を跨いだ左側にも確保されてます。

■艶■
尾道市美ノ郷町三成1117-5 0848-48-2362 駐車場あり
モーニング(トースト・サンド・ロールパン) 550円 和食 600円 11:00まで
6:00~18:00 定休日 木曜日・第2・4水曜日
(2016年10月現在)

尾道市西御所町「美幌」

カテゴリ:
mihoro_01
JR尾道駅西側、2号線沿いにある喫茶店です。
お店の名前は「みほろ」と読むそうです。
入ってみると、内装の色合いや質感に年季を感じます。
気さくなママさんが笑顔で迎えてくれました。
「喫茶&お好み焼き」と看板に書いてありますが、
店内の雰囲気は喫茶店寄りで、席から見える場所に鉄板が無いので、
お好み焼き屋さんぽさはあまりないかも。
mihoro_02
モーニングは一種類。
トーストの厚さは6枚切りくらいで、カリッと焼いてあります。
サラダにかかっているドレッシングに、そこはかとなく焼肉のタレ感が。
コーヒーはあっさりした味です。
とろんと柔らかな目玉焼きにフルーツつき。
ワンコインでお釣りありはお得感あります。

私の少し後に入ってきた常連さんらしきお客さんが、テーブル席の椅子に座る時、
「バキバキ!」とすごい音が聞こえてきて驚きました。
しかしママさんも常連さんも平然としており、「仕様か」と納得。
さらに、座ったまま椅子を回すと再び「バキャキャ!」
びびるわ。
お店の駐車場は店舗左側にあります。

■美幌■
尾道市西御所町3-24 0848-25-2316 駐車場あり
モーニング 450円 11:00まで
8:00~18:30 定休日 日祝
(2016年9月現在)

尾道市古浜町「嵯峨コーヒーハウス」

カテゴリ:
saga_01
JR尾道駅西側、新浜フェリーのりば近くにある喫茶店です。
レンガ造りで青い三角屋根の特徴的な形の建物です。
店内にはレトロな電話ボックスがあったり、「純喫茶」ムード漂います。
港の雰囲気と、庇越しに店内に差し込む朝日が、どことなく郷愁を誘います。
お店にはホール担当の男性と、厨房担当のやや年配の男性、お二人いらっしゃいました。
saga_02
モーニングは和食含めて四種類。
卵の調理法で価格が変わる感じで、画像は「オムレツモーニング」です。
縦横に厚みがあるコロンと整ったオムレツが目を引きますね~。
このオムレツ、卵の中に調理した具材がたっぷり包まれてます。
玉ねぎ、にんじん、ピーマン、ジャガイモ、ひき肉入りで、油ぽさが無くふんわり美味しい。
トーストはハーフカットですが、もっちりして美味しいパンです。
マカロニサラダも添えられたサラダは盛り盛りのドレッシングたっぷり。
濃い目で酸味とコクを感じるコーヒーも美味しいです。

基本的にお正月以外は無休だそう。
駐車場はお店の正面右手側に確保されています。

■嵯峨コーヒーハウス■
尾道市古浜町2-7 0848-23-8545 駐車場あり
ゆで玉子モーニング 550円 ハムエッグモーニング 600円
オムレツモーニング 650円 和食モーニング 650円 11:00まで
8:00~19:00(日曜~14:00位) 無休(正月休み)
(2016年8月現在)

このページのトップヘ

見出し画像
×