カテゴリ

カテゴリ:三次市

三次市畠敷町「モンブラン」

カテゴリ:
montblanc_m_01
三次市北側、434号線沿いにある喫茶店です。
白と茶色を基調とした建物は、パッと見て喫茶店らしい雰囲気。
中に入ってみると、結構広く、カウンターとテーブル席が配置されてます。
落ち着いた色合いの店内は、お店の歴史を感じさせます。
朝の時間帯は女性お一人で切り盛りされているようです。
montblanc_m_02
モーニングは一種類。
何気に、お店オリジナルの割り箸がいい味を出してます。
酸味とコクがしっかりあるコーヒー。
四枚切りくらいの厚切りトーストは、ふっくら弾力があって美味しいです。
サラダも新鮮で、ハムエッグもカリカリ。
montblanc_m_03
少し時間差で味噌汁が登場。
なめことネギ、豆腐が入った優しい味で美味しいです。
ボリュームと手作り感のあるモーニングです。

私がモーニングを食べていると、常連さんらしき紳士が来店し、
ママさんと少し話をしてからコーヒーを注文し、席に着きました。
間もなく運ばれて来るコーヒー…と味噌汁。
えーー!!
これはサービスなのか?仕様なのか?
男性の前に置かれているのは、コーヒーカップと汁椀のみ。
自分のブログのタイトルを具現化したような光景に動揺しつつ、
トーストをバフバフと頬張りコーヒーを飲む私でした。

駐車場は、お店の敷地内と、通りからお店を見て左手側、
細い道を進んだ奥の空き地にも駐車可能です。

■モンブラン■
三次市畠敷町325-2 0824-63-8190 駐車場あり
モーニング 600円 終了時間特になし
8:00~17:00 定休日 日・祝
(2016年5月現在) 

三次市十日市中「ナカモト喫茶店」

カテゴリ:
nakamoto_01
三次市、国道375号線沿いにある喫茶店です。
創業70年目になるという、広島でも屈指の老舗喫茶店です。
私が駐車場に車を停めようとしていると、女性が出てきてにっこり会釈してくれました。
中に入ると、抑えられた照明で、落ち着いた印象。
今風のお洒落さもありますが、「純喫茶」らしさを残した雰囲気です。
少なくとも70年目の内装には見えないので、先ほどの女性に話を聞いてみると、
インテリアを改装して間もないとか。
当時使っていたものも一部取り入れているそう。
注文して待っていたら、先ほどの女性とは別の年配の女性が戸口から顔を出して、
「ようこそいらっしゃいました」と丁寧に挨拶してくれました。
nakamoto_02
モーニングとしてのセットは無いのですが、「トーストセット」がそれにあたるとか。
注文は一日中OKです。
トーストはこんがりして、生地の引きが強く香りも良く美味しいです。
小皿で添えてあるりんごジャムは自家製で、味が濃くて甘さ控えめ。
ナポリタンもハムと玉ねぎたっぷり、作りたてで香ばしく美味しい。
フルーツも三種、丁寧に皮がむいてあります。
お皿にぎっしりと詰め込まれた一品一品、手が掛けられています。
nakamoto_03
少し後であつあつのゆで玉子を持ってきてくれました。
食後は湯飲みにたっぷりのお茶でのんびり。

以前はお菓子の販売もされていたそうですが、今は喫茶のみの営業とのこと。
帰る時に、ジャムについてお店の方と話をしていたら、厨房にいた年配の女性が
「今煮ているんですよ」と大きなお鍋に一杯のりんごジャムを見せてくれました。
駐車場は喫茶店のある左側に二台分あります。
大きな車は少し停めにくいかも。

■ナカモト喫茶店■
三次市十日市中3-17-25 082-462-2624 駐車場あり
トーストセット 700円 終日注文可
8:00~18:00 定休日 日曜日
(2016年2月現在)

三次市十日市東「茶園」

カテゴリ:
tyaen_01
三次市十日市東、小じんまりした商店や飲食店が立ち並ぶ通りにある喫茶店です。
駐車場や看板はあるものの、あまり喫茶店の雰囲気が無いので、
ここは本当に喫茶店なのか?と不思議に思いつつ入店。
多少殺風景な感じのする店内には、いくつかのテーブル席が配置されています。
懐かしのレトロなピンク電話も発見。
年配の女性が迎えてくれました。
tyaen_02
モーニングは一種類。
厚切りのトーストは、しっとりときめ細かく、風味が良くて美味しい。
コーヒーはしっかりした飲み口。
きゅうりも妙に甘くて美味しかったな~。
出てきた時は「シンプルだな」と思いましたが、それぞれに美味しかったです。

基本的に娘さんと二人でお店をされているそうで、
この時はお母さんだけがお店にいらっしゃいました。
車はお店の前に数台停められます。

■茶園■
三次市十日市東2-1-30 082-462-3748 駐車場あり
モーニングセット 450円 11:00まで
8:00~18:00 不定休
(2015年12月現在) 

三次市十日市東「マロン」

カテゴリ:
marron_m_01
三次地区医療センターの前にある喫茶店です。
店内はカウンターのみ、そこまで広くはありません。
水槽が置いてあったり、多少雑然とした感じはありますが、
雰囲気としては親しみの持てる印象。
美人ママさんが笑顔で迎えてくれました。
この時は、常連さんらしきお客さんも、結構な数いらっしゃいました。
marron_m_02
モーニングは一種類。
厚めのトーストは、きめ細かい生地で表面サクサク、美味しいです。
目の前でハンドドリップで一杯ずつ淹れてくれるコーヒーは、まろやかですっきり味。
豆腐入りの味噌汁も、すごく柔らか~な優しい味で美味しいです。
サラダにはボイルほうれん草、春菊もついていますし、
剥いてあるみかん、ハム、スパゲティ、目玉焼きと品数も豊富です。
食後には熱いお茶のサービスも。

表の看板には9時からの営業と書いてありますが、実際は8時半頃からやっているとか。
前は夕方の営業もあったそうですが、現在はモーニングからランチの営業。
車はお店に沿わせる感じで、数台は停められそうです。

■マロン■
三次市十日市東3-12-14 082-463-2899 駐車場あり
モーニング 650円 11:00まで
8:30位~14:00 定休日 日・祝
(2015年12月現在)

三次市粟屋町「恋話館」

カテゴリ:
renwakan_01
三次の市街地に入る少し手前の江の川沿い、54号線左手にある喫茶店です。
テナントがいくつか入っている、京王プラザビルの中の一店になります。
店名の読み方は「れんわかん」だそう。
恋の話に華が咲きそうな、昔ながらの喫茶店のムードたっぷりの店内。
切り盛りしているのはすさまじく気のいいおっちゃんマスター。
モーニングは、トースト、焼きサンド(卵かハム)、ホットドッグの
三種類から選べます。
renwakan_02
こちらはトーストモーニング。
ドレッシングはすりおろした野菜の風味がして美味しい。自家製かな。
トーストは、バターがよく合うややリーンな山型パンで、こんがり美味しいです。
コーヒーは挽きたて豆のサイフォン抽出で、おかわりもあり。
すっきり系の味で飲みやすい味でした。
スープはたまねぎ入りのシンプルな柔らかい味。
renwakan_03
こちらは焼きサンドの卵バージョン。
パッと見普通のトーストモーニングに見えますが、ポケットサンドのような感じで
オムレツと野菜が挟み込まれています。
renwakan_04
こんな感じです。
さっくりトーストとバターの塩気、こういったホットサンドもいいもんですね。
サンドイッチ以外はトーストモーニングと同じで、ゆで玉子もとついてます。
手際よく作って出してくれるので、熱いものは熱い、できたて感のあるモーニングです。

無休で頑張るマスター、お店に入った時から色々気を遣ってくださいました。
この日は開店時間より少し前に入店する形になってしまったのですが、
掲示してある営業時間を見てそれに気付き、帰る時に謝ったところ
「ええんよええんよ!どうせおるのはワシじゃけえ!いつでも入って!」
とガハガハ笑ってました。
駐車場はビルの共同駐車場があります。

■恋話館■
三次市粟屋町2535-1 0824-62-0005 駐車場あり
A トースト 650円 B 焼きサンド 680円 C ホットドッグ 680円 12:00まで
8:00~18:00位 無休
(2015年8月現在)

このページのトップヘ

見出し画像
×