カテゴリ

カテゴリ:廿日市市

廿日市市友田「カラオケ喫茶 ピピ」

カテゴリ:
pipi_01
廿日市市友田、ゴルフ場などの近くにあるカラオケ喫茶です。
通りから少し奥にありますが、黄色い看板が複数設置されているので、
意識して通れば見落とすことは無いと思います。
一般のお宅っぽいドア(二段構え)、見えない店内、
下駄箱の上にある衣料洗剤、などなど若干敷居は高め。
内側のドアを押し開けて入ってみると、壁に貼られた歌手のポスター、
カラオケ設備、丸い繋がったソファ、想像の中の「カラオケ喫茶」を
具現化したような空間が広がっています。
年配の男性お一人が迎えてくれました。
pipi_02
モーニングは一種類。
トーストは厚めで、サックリ焼いてあります。
大きなジャムのビン(イチゴ&マーマレード)を二種類出して頂いたので、
未開封のイチゴジャムを遠慮なくパカーンと開封させて頂きました。
味噌汁が、しいたけ、えのき、じゃがいも、卵、豆腐と具沢山でうまい!
サラダにかかっているのはゴマゴマしいゴマドレッシング。
卵はシンプルに塩味で焼いてあります。
pipi_03
少しあとで出される、すっきり味の飲みやすいコーヒー。
乳酸菌飲料つきです。
食後は、カゴに盛られたデコポンを出してくれたりなんかも。

カラオケ喫茶ですが、モーニングやランチも提供されているそうです。
駐車場はお店の横に確保されています。

※こちらのお店の情報はカヌレさんに教えて頂きました。
ありがとうございました。

■カラオケ喫茶 ピピ■
廿日市市友田753-1 0829-74-3644 駐車場あり
モーニング 500円 11:00まで
8:00~23:00 定休日 木曜日
(2017年3月現在)

廿日市市梅原「ミキハウス」

カテゴリ:
mikihouse_01
廿日市市梅原、2号線から海に向かって南下、工場地帯の一角にある喫茶店です。
看板と駐車場のスペースで喫茶店と解りますが、建物そのものは一般住宅風。
中に入ってみると席数も多く、広々としています。
ご夫婦と思われるお二人が迎えてくれました。
明るい雰囲気の奥様と落ち着いたご主人、という感じ。
奥様は気さくに色々と話しかけてくれました。
mikihouse_02
モーニングは三種類。
画像はトーストモーニングです。
香ばしく焼かれたトーストはマーガリンがしっかり塗られてます。
サラダはキャベツとレタス、カットしたゆで玉子入り。
コーヒーは比較的濃い目でバランスの良い口当たり。
mikihouse_03
こちらはサンドモーニング。
香ばしく焼かれたパンにきゅうりとハムがサンドされてます。
きゅうりとハムに厚みがあって、食べごたえありますね。
マヨと一緒に塗られたからしがピリッとアクセントに。

第4金曜日のみ、閉店時間が早まるそうです。
駐車場は敷地内に広く確保してあります。

■ミキハウス■
廿日市市梅原1-10-6 0829-55-0611 駐車場あり
トーストモーニング 550円 サンドモーニング 600円
和食モーニング 550円 11:00まで
7:00~19:00(第4金曜~16:00) 定休日 土日祝
(2017年1月現在)

阿品「Giardino(ジャルディーノ)」

カテゴリ:
giardino_01
廿日市市阿品、住宅街の中にあるイタリアンレストランです。
2号線から阿品台に向かう坂を上がっていくと、右手側に白い建物が見えてきます。
「Open」のプレートが上下ひっくり返ってるのは何故だろう。
中に入ってみると、モスグリーンのソファなど、
渋い色合いの家具&抑えた照明で落ち着いた雰囲気です。
テラス席もあります。
女性お一人が迎えてくれました。
giardino_02
モーニングは一種類。
香ばしいもっちりした口当たりのトースト。
添えられているジャムは自家製でしょうか、優しい味で美味しいです。
オムレツには、小松菜としめじ、ベーコンが入ってます。
コーヒーはバランスの良い味。
giardino_03
スープはじゃがいもポタージュ
風味があって甘すぎなくて美味しい。
堅苦しい雰囲気でもなく、全体的に手作り感のあるモーニングです。

住宅街の中ではありますが、隣接した場所には住宅が無く、
緑豊かで静かなので落ち着けます。
駐車場は店の横に二台と、坂を下った場所にもスペースが確保されてます。

■Giardino(ジャルディーノ)■
廿日市市阿品4-31-29 0829-36-1238 駐車場あり
モーニング 780円 11:00まで
9:00~17:00 定休日 水・木
(2016年4月現在)

佐方「絵田」(閉店)

カテゴリ:
eden_01
廿日市市佐方、山陽女子短期大学北側にある喫茶店です。
漠然と「えだ」というお店だと思っていましたが、絵田と描いて「えでん」でした。
中に入ってみると昔ながらの喫茶店ムード満点で、
四角い作りの店内に、結構な数のテーブル席が配置されています。
女性の方お一人が迎えてくれました。
eden_02
モーニングは一種類。
トーストはしっとりしたパンにこってりマーガリンが塗られています。
コーヒーは酸味を感じるタイプ。
だしパックぽい風味の味噌汁はそうめんが入ったにゅうめんですね。
サラダのお皿にはフルーツも。
広島の定番型モーニングでしょうか。

常連さんが多いお店で、ママさんが忙しそうに走り回ってました。
車は、お店の右手側に二台程度停められそうです。

※道路拡張工事に伴い、2016年9月末で閉店されたそうです。
カヌレさん、通りすがりの朝御飯さんから情報を頂きました。ありがとうございました。

■絵田■
廿日市市佐方1-11-9 0829-32-4413 駐車場あり
モーニング 650円(アイスコーヒー680円) 11:00まで
8:00~16:30位(日曜日~15:00位) 定休日 火曜日
(2016年4月現在)

宮内「寿屋珈琲 宮内店」

カテゴリ:
kotobukiya_01
廿日市市宮内、30号線から団地に上がる途中の通り沿いにある喫茶店です。
珈琲豆の販売、卸などで有名な「寿屋珈琲」の喫茶としての直営店となります。
何でも、50年ぶりの直営喫茶店だとか。
各地の喫茶店の看板に「寿屋」の文字を見る事は多いですが、
言われてみれば直営らしき喫茶店は見たことがありませんでした。
店内は奥行きがあり、広々として、落ち着いた色合い。
純喫茶の雰囲気を感じます。
カウンター席とテーブル席があり、分煙もされているようです。
kotobukiya_02
システムとしては、モーニングタイムにドリンクをオーダーすると、
無料でトーストとゆで玉子がついてくる名古屋方式です。
他、プラスの料金で細かいカスタマイズが可能。
小倉ホットサンドがあるあたりにも、名古屋感が漂います。
kotobukiya_03
こちらはハムエッグ(+200円)とサラダ(+100円)をプラスしたパターン。
ブレンドコーヒーとの組み合わせで720円になりますね。
トーストは薄めですが、香りよくこんがりしてます。
ハムエッグは二つ目玉の王道目玉焼き。
サラダはキャベツの千切り、レタス、トマト、きゅうりにポテサラ。
コーヒーはしっかり系ながら飲みやすい味。
kotobukiya_04
こちらはホットサンド(+150円)にサラダ(+100円)をプラスしたパターン。
ブレンドコーヒーとの組み合わせで、670円。
ホットサンドは二種類のチーズに、ハムも三枚と結構なボリューム。
こんがり香ばしくサクサク、風味も良く美味しいホットサンドです。
ホットサンド、メニューの写真がいまいち美味しそうに見えなかったんですが、
実物は手作り感があって美味しかったです。

朝は7時からと早くから開いています。
駐車場はお店の前に6台分程度確保されてます。

※2016年4月6日からメニューの変更があるようです。

■寿屋珈琲 宮内店■
広島市廿日市市宮内1494-1 0829-30-6277 駐車場あり
ドリンク代のみ(+金額でオプションあり) 11:00まで
7:00~19:00 不定休
(2016年4月現在)

このページのトップヘ

見出し画像
×