カテゴリ

カテゴリ:南区

東本浦町「dining cafe IBUKI(イブキ)」

カテゴリ:
diningcafe_ibuki_01
南区東本浦、商店やスーパーが建ち並ぶ一画にあるカフェです。
画像では雪が降っているように見えますが、ドカドカに降ってます。
道路に面して大きな窓があり、一番右側の部分が入口ドアとなってます。
中に入ってみると、明るく、天井も高く広々とした印象。
木目を生かしたお洒落な雰囲気の内装で、
カウンター席とテーブル席が配置されています。
女性数人で迎えてくれました。
diningcafe_ibuki_02
モーニングは一種類ですが、卵料理を目玉orゆで玉子から選べます。
画像は目玉焼きバージョン。
パンはホームベーカリーによると思われる自家製で、
全粒粉が入っているのか少し色付いてます。
もっちりしてほんのり甘い優しい口当たり。
ボヨンと大きくて食べごたえもあります。
木の汁椀が嬉しい味噌汁は、風味が良くて美味しいです。
画像の左端にちょこっと写ってますが、コーヒーは
サイフォンのサーバーごと提供されます。
お店のカップだと2.5杯分はあろうかというたっぷりサイズ。
味は、すっきりした飲み口と程良い酸味があるタイプで飲みやすいです。
ボリューム感あるサラダ、ベリー系のソースがかかったヨーグルト、
充実した内容のモーニングです。

他にも、プラス料金で味噌汁をスープにしたり、トーストやサラダを追加したり、
カスタマイズ可能だそうです。
この日は雪にも関わらず、家族連れなどで賑わってました。

駐車場は、ユアーズの裏側の駐車場の斜め前、
こちらの2番と10番、二台分確保されています。
お店の前の通り含めて、一方通行が多いのでご注意を。

 ■dining cafe IBUKI(イブキ)■
広島市南区東本浦町22-34 082-258-1855 駐車場あり
モーニング 600円(外税) 11:00まで
8:30~21:00(祝前・金・土曜日は~22:00) 定休日 日祝
(2019年1月訪問)

松原町「Books&Cafe J-CAFE」

カテゴリ:
booksjcafe_01
JR広島駅、北側の二階にあるカフェです。
書店、廣文館の隣にあります。
広島でも複数店展開されていた「Jカフェ」の系列店で、
ランチからの営業が多い中、こちらのお店はモーニング営業があります。
大きな窓に面したカウンター、少し高い位置にあるテーブル席など、
様々なタイプの座席が用意されています。
booksjcafe_02
モーニングは六種類。
定番のトーストからサンドイッチ、広島産じゃこのトースト、
さらにはモーニングカレーなんていうものも。
7:00~8:00の早朝限定のトーストセットなどもあります。
booksjcafe_03
画像は「じゃこトーストモーニング」。
頼むとすごい速さで出てきます。
今までで一番じゃなかろうか。
もうちょっとじゃこ乗せてくれませんか感の漂うじゃこトーストは、
チーズとじゃこの塩気がトーストとよく合います。
サラダはにんじんたっぷりで、ドレッシングも美味しいです。
ヨーグルトがぬるく卵が冷たいのは逆にして欲しいところ。
コーヒーは量も多めで飲みやすい味です。

朝早くから夜遅くまで開いているので、便利なお店です。
喫煙ルームもあり、テイクアウト利用も可能です。

■Books&Cafe J-CAFE■
広島市南区松原町1-2 082-236-3178
エッグサンドイッチ 691円 広島産じゃこチーズトースト 691円
エッグサラダトースト 691円 バタートースト 594円
モーニングカレー 756円 11:00まで
モーニングトースト 486円 7:00~8:00
7:00~22:00(L.O 21:30) 無休
(2018年1月現在)

旭町「キッチン&バル ちゃこ」

カテゴリ:
chako_01
南区旭町、個人商店が立ち並ぶ商店街の一画にある飲食店です。
2017年4月にオープンしたお店で、建物も新築なのかピカピカ。
一階に広い厨房、カウンター席、二階がテーブル席という構成。
細めの階段を上がった先にある二階席が、隠れ家ぽくて楽しい。
お店を切り盛りされている「ちゃこ」さんでしょうか?
女性お一人が迎えてくれました。

「季節の家庭料理」がベースのお店で、開店してからも
お客様の意見を取り入れて色々と変化してきているそう。
ご自身では「甘じょっぱいおでんが自分の家の味」だそうなのですが、
お客様からのご要望で「京風の昆布だしのおでん」を用意されています。
「牛すじだけは最後の抵抗で別に炊いて甘じょっぱくしてる」とか。
chako_02
モーニングは一種類。
本格的なオープンは11:00~で、ランチの仕込みをしつつ、
モーニングの提供もされている、という感じです。
トーストは5枚切りくらいのパンでもっちりした口当たり。
卵は茹でたて熱々、ヨーグルトにははちみつがかかってます。
コーヒーはすっきりした口当たり。

夜は定食の他、晩酌セットなどの提供もあります。
集まりなどで貸し切りでの利用も可能です。
お店の向かい側10番が駐車場、11番が駐輪場とのことです。

※こちらのお店は「喫茶いけだ」の池田様に教えて頂きました。
ありがとうございました。

■キッチン&バル ちゃこ■
広島市南区旭町1-3-27-2 082-259-3773 駐車場あり
モーニング 500円 11:00まで
9:00~21:00(L.O 20:30) 定休日 日祝・第一土曜日
(2017年12月現在)

松原町「風車 広島アッセ店」

カテゴリ:
fusya_asse_01
広島駅ビル「アッセ」の四階にある喫茶店です。
バスセンターのあるビル「アクア」にも、同系列店があります。
種類豊富なパフェが有名で、色とりどりのパフェのサンプルが目を引きます。
店内は広々として、席数も多め。
開店は10:00~ですが、11:30までモーニングの提供があります。
fusya_asse_02
お食事系から、フレンチトースト、さらにはソフトクリームまで。
パフェが人気のお店ならではですね。
どのモーニングも、他ではあまり見ない内容です。
fusya_asse_03
画像は「バケットモーニング」です。
デニッシュトースト、バケット、エッグスラットという構成。
画像には写ってませんが、ポーションタイプのマーガリンつきです。
サクサク小ぶりなデニッシュパンはほんのり甘い。
バケットもカリッと焼かれてます。
エッグスラットの底にはゴロゴロしたベーコン入り。
半熟卵の上にはタラマヨ的ソースがかかっており、
マッシュポテトと混ぜてタラモサラダ感を醸し出す事も可能。
あとはサラダとバナナがついてます。
コーヒーはしっかりめの喫茶店らしい味。

夏頃にお店の前を通った時、モーニングの案内が無かったので、
不思議に思って聞いてみました。
何でも、夏休みシーズンなど長期の休みがある時期は、
モーニングの提供を休止する場合があるそうです。
お店の前にモーニングの案内があれば、提供されていると思います。

■風車 広島アッセ店■
広島市南区松原町2-37 4F 082-261-1626
バケットモーニング 560円 オープンサンドモーニング 680円
フレンチトーストモーニング 640円 ソフトフレンチモーニング 560円
ソフトデニッシュモーニング 560円 11:30まで
10:00~21:00 不定休(アッセに準ずる)
(2017年11月現在)

霞「喫茶いけだ」

カテゴリ:
ikeda_01
南区霞、広島大学病院南側にある喫茶店です。
窓に貼られた木を模ったシートが印象的です。
中に入ってみると、まず左側に厨房があり、
窓側と厨房の奥にテーブル席が配置されています。

お店には、ご夫婦と思われる少し年配のお二人、
さらにお一人若い男性がいらっしゃいました。
後々、こちらの男性にお話を聞かせて頂くのですが、
思わぬ展開になりまして、詳しくは後述。
ikeda_02
モーニングは和洋三種類。
画像はスタンダードな「コーヒーモーニング」。
トーストは、ざっくりした口当たりのパンがこんがり焼かれてます。
画像では隠れてますが、トーストの下に、ハム二枚の半熟ハムエッグが。
サラダはキャベツの千切りにスライスオニオン、マカロニサラダつき。
何気にバナナがごんぶと。
コーヒーはしっかり目の味です。

50年目になるというこちらのお店、創業時は食堂で、
隣でやっていた喫茶店とまとめるという形で現在の姿に。
話を聞かせて頂いた男性のご祖父様にあたる方が創業者で、
異業種から二年前にお店に入ったという男性は、三代目だそうです。
親子三代の喫茶店、というのは何だかいいですね。

そういったことをあれこれ話していると、お店の方からまさかの発言が。
お店の方「もしかして朝子さんですか?」
あてくし「!!」
いいえ夜子です!とシラを切るわけにもいかず、
「左様…」と言ったとか言わないとかで、
動揺などみじんも見せぬ涼しい顔でお店を出たつもりが、
マフラーを忘れていたというアホアホぶりを披露。
その説はお騒がせしました。
外までお持ち頂きありがとうございました(←私信)。

お客さんによって、少し早めにお店を閉める事もあるとか。
車はお店の裏手に二台程度停められます。

━ここから追記━

こちらのお店、メニューに「海苔トースト」があります。
海苔トーストというものが存在する、と把握はしていましたが、
口にしたことはありませんでした。
どういうものか興味があったので、お店の方に話を聞いていると、
「モーニングのトーストを海苔トーストにチェンジ可能」とのお言葉が。
未体験の「海苔トーストモーニング」が目前に!
という事で、ノリノリで再訪。
ikeda_03
こちらがモーニング「海苔トーストバージョン」です。
お値段は「ハムトーストモーニング」と同じ600円。
口にしてみると、磯の香りと共に斜め上からやってくるうま味が。
これはいわゆる味付け海苔か!
パンも海苔も馴染みある味ですが、合わさるとまた別の味に。
妙にクセになりそうな味です。

海苔トーストといえば、テレビなどでも紹介されている
東京、神田の喫茶店「エース」さんのものが有名ですが、
あちらは「焼き海苔+しょうゆでサンドイッチ」パターンですね。

お店の方いわく「自分が店に入ってから初めての注文」というのに驚愕。
海苔トーストの存在はおぼろげに把握はしていましたが、
食べたことはありませんでした。
「オヤツとして食べていた人も多い」という海苔トー(←略してみた)。
メジャーなのかマイナーなのか?
こっそりと探求の旅に出ようと思います。

■喫茶いけだ■
広島市南区霞2-7-7-22 082-253-2424 駐車場あり
コーヒーモーニング 580円 ハムトーストモーニング 600円
アイスコーヒーモーニング 600円 和朝食 600円 11:00まで
7:30~16:00 定休日 土日祝
(2017年11月現在)

このページのトップヘ

見出し画像
×