カテゴリ

カテゴリ:日曜営業

三原市明神「まったりカフェ おはな」

カテゴリ:
ohana_01
三原市明神、沼田川南側にあるカフェです。
設置された手書き感溢れる看板が目を引きます。
「おはな」という店名から、何となく女性的なお店かと思っていましたが、
開店直後に到着した私を「早いですね!」と爽やかに迎えてくれたのは、
頭にタオルを巻いたアニキでした。
中に入ると、明るい色合いの店内は広々とした印象。
入口や壁には、お店のメニューをイラスト化したものが多数飾られています。
他にも、皮製品が展示してあったり、カウンターの上に焼き物があったり、
色々と見て回りたくなる個性的な雰囲気。
アニキ系マスターとその奥様、お二人で切り盛りされているようです。
お店の最奥にはワンちゃんの小屋とフェンスらしきものも。
ohana_02
メニューは段ボールに書かれてます。
ひっくり返して裏を見ると「アリエール」とかあるし。
モーニングは三種類あり、それぞれ、ドリンクつきの単品と、
サラダやヨーグルトなどがついたセットが用意されています。
ohana_03
画像はトーストセット。
やや薄め、耳がカリッと香ばしいトーストは風味豊か。
小鉢は二種類から選べます。
生野菜には、根菜や手作りポテトサラダも添えられてます。
上にオニオンチップが乗ってて香ばしい。
コーヒーはすっきり飲みやすい味です。
上部中央の黄色いペースト状の物は「プリンヨーグルト」です。
最初大盛りマヨネーズかと思って「どう食べよう!」と動揺しました。
普段はヨーグルトのところ、この日はたまたまだとか。
フルーツまでついて、見た目も楽しい豪華なセットです。
ohana_04
こちらはホットサンドセット。
ホットサンドというかトーストサンドでしょうか。
トマト、キュウリ、レタス、ハムチーズに卵と具沢山。
粒マスタードがよく効いてます。
こちらもまたボリューム満点のセットです。

壁に「漫画教室」の案内があったので話を聞いてみると、
教室をされているのはマスターのお知り合いで、
メニューのイラストを描いているのもその方だとか。
皮製品は奥様、焼き物は奥様のお父様の作だそうです。
店名の通り「まったり感」のあるカフェです。
駐車場はお店の前に確保されています。

■まったりカフェ おはな■
三原市明神4-2-7 0848-67-3903 駐車場あり
◇単品・コーヒー付
トースト 350円 ホットサンド 600円 ワッフル 500円
◇セット
トースト 550円 ホットサンド 700円 ワッフル 600円 11:00まで
8:00~18:00 不定休
(2017年4月現在)

福山市御幸町森脇「リビエラ」

カテゴリ:
ribiera_01
福山市御幸町森脇、391号線沿いにある喫茶店です。
ぽっこり大きい四角い建物がよく目立ちます。
中に入ると、落ち着いた色合いの内装で、これぞ純喫茶という雰囲気。
外も中もピカピカと清潔感があります。
入ってすぐのフロアの奥には一段下がったフロアもあり、席数は多め。
男性お一人が迎えてくれました。
ribiera_02
モーニングは5種類。
ピッザ!気になるぜピッザ!
マスター直筆と思われる躍動感のある文字がいい味です。
よく見ると、a・b・cの次がd・eではなくてn・iになっているところや、
ピッザとスイスロールパンのみ左に書き足してある赤丸も気になります。
マスターオススメなのかしら。
ribiera_03
画像は「a」のトーストモーニング。
ドドーンと大きく厚みのあるトーストは、こんがりもっちり。
ホカホカと温かいゆで玉子も美味しいです。
たっぷりのサラダは、タルタルソースのようなドレッシングがかかってます。
コーヒーはしっかりコクが感じられます。
ribiera_04
こちらは「n」のスイスロールモーニング。
風味の良い生地に、グラニュー糖がふりかけられた独特なパン。
生地はあっさりしているのですが、上のグラニュー糖がカリッと香ばしく、
良いアクセントになってます。
いずれも、丁寧なつくりで満足度の高いモーニングです。

サラダのタルタル風ドレッシングといい、スイスロールといい、
味や見た目にどことなく既視感が…?
そうだ!福山の老舗純喫茶の人気店、
あのダンディなオッサン太陽マークの「ルナ」だ!
何か関係があるのかしら?と思いマスターに聞いてみましたら、
「昔、ルナで修行させて貰ったんだよ~」との事でした。
駐車場は建物の横に確保されています。

■リビエラ■
福山市御幸町森脇458-2 084-955-4271 駐車場あり
トースト 580円 サンドウィッチ 600円
ピッザトースト 650円 スイスロールパン 600円
ホットドッグ 600円 11:30まで
7:30~19:00 定休日 火曜日
(2017年4月現在)

廿日市市友田「カラオケ喫茶 ピピ」

カテゴリ:
pipi_01
廿日市市友田、ゴルフ場などの近くにあるカラオケ喫茶です。
通りから少し奥にありますが、黄色い看板が複数設置されているので、
意識して通れば見落とすことは無いと思います。
一般のお宅っぽいドア(二段構え)、見えない店内、
下駄箱の上にある衣料洗剤、などなど若干敷居は高め。
内側のドアを押し開けて入ってみると、壁に貼られた歌手のポスター、
カラオケ設備、丸い繋がったソファ、想像の中の「カラオケ喫茶」を
具現化したような空間が広がっています。
年配の男性お一人が迎えてくれました。
pipi_02
モーニングは一種類。
トーストは厚めで、サックリ焼いてあります。
大きなジャムのビン(イチゴ&マーマレード)を二種類出して頂いたので、
未開封のイチゴジャムを遠慮なくパカーンと開封させて頂きました。
味噌汁が、しいたけ、えのき、じゃがいも、卵、豆腐と具沢山でうまい!
サラダにかかっているのはゴマゴマしいゴマドレッシング。
卵はシンプルに塩味で焼いてあります。
pipi_03
少しあとで出される、すっきり味の飲みやすいコーヒー。
乳酸菌飲料つきです。
食後は、カゴに盛られたデコポンを出してくれたりなんかも。

カラオケ喫茶ですが、モーニングやランチも提供されているそうです。
駐車場はお店の横に確保されています。

※こちらのお店の情報はカヌレさんに教えて頂きました。
ありがとうございました。

■カラオケ喫茶 ピピ■
廿日市市友田753-1 0829-74-3644 駐車場あり
モーニング 500円 11:00まで
8:00~23:00 定休日 木曜日
(2017年3月現在)

三次市四拾貫町「あるふぁ」

カテゴリ:
alpha_01
三次市四拾貫町、三次東インター近くにある喫茶店です。
ストリートビューで見ると、県道434号線沿いにある建物の横に看板があり、
パトランプまでついているのでそちらが店舗のように見えますが、
実際は通りから奥(ストリートビューでは左にぼんやり見える建物)
が「あるふぁ」さんの店舗となってます。
建物に近づいてみると、お店の方と思わしき女性がお一人で
庭の手入れをされていたので、声をかけてみました。

お店を始めた当時は、建物のすぐ横に県道があったそうなのですが、
インター設置の工事に伴い、県道の位置そのものが変更になり、
結果的にお店はかなり奥まった位置に。
「お店があるのがわかんないから、通り横に案内を出してるのよ~」だとか。

中に入らせて貰うと、お店というより一般のお宅のような雰囲気です。
店舗スペースとキッチンスペースはアコーディオンドアで仕切られ、
店舗スペースにはテーブルが数卓。
モーニングの有無をお聞きすると、「トーストセット」がそれにあたるそう。
alpha_02
トーストセットがこちら。
トーストは厚切りで、表面サクサクの口当たり。
マーガリンが塗られていないせいか、サクサクしまくりといってもいいほどに。
パキッと二つ折りにして使うディスペンパックの
マーガリン&ジャムが添えてあります。
味噌汁は油揚げとしいたけの入ったしっかり目の味。
コーヒーさっぱりした飲み口です。
あとはトマト、フルーツとオレンジが添えてあります。

壁に貼られた「おいしんぼうラーメン(もち入り)」とやらが気になる。
駐車場は敷地内に確保してあります。

■あるふぁ■
三次市四拾貫町773-1 0824-62-4828 駐車場あり
トーストセット 550円
9:00~15:00 定休日 月曜日
(2017年3月現在)

大竹市新町「バーモンド」

カテゴリ:
vermond_01
JR山陽本線、大竹駅前近くにある喫茶店です。
複数の飲食店が入っているビルの二階にあります。
一階の賑やかな食品サンプルが目を引きますね。
このビルそのものが「山口屋」という会社のグループ経営だそうで、
二階は喫茶店ではありますが、一階の食堂「やまぐち」の定食メニューも
置いてあり、注文も可能。
厨房も同じだとか。
二階に上がって中に入ってみると、昔からある喫茶店といった雰囲気の店内。
女性お二人が迎えてくれました。
vermond_02
モーニングは一種類。
ふんわりしたパンにはマーガリンがしっかり塗られてます。
目玉焼きはカリッと焼かれてます。
コーヒーは作ってから時間が経った感じかな。
シンプルな定番型のモーニングです。

建物の正面右側、ビルの駐車場に停められます。
商店街に通じる一方通行の道なのでご注意を。

■バーモンド■
大竹市新町1-8-22 0827-53-0180 駐車場あり
モーニング 550円 12:00まで
9:45~20:00(金土日~21:00) 定休日 火曜日
(2017年3月現在)

このページのトップヘ

見出し画像
×