カテゴリ

カテゴリ:日曜営業

尾道市久保「喫茶オルタナ」

カテゴリ:
alterna_01
尾道市久保の歓楽街、新開地区にある喫茶店です。
隣にはクロワッサン専門店、「CASTLE ROCK」さんがあります。
久保八幡神社と八坂神社に挟まれたような場所で、
独特の空気感があります。
お店は大きな看板もなく、小じんまりとしているので、
よく見ないと見つけにくいかも。
中に入ってみると、奥に長い建物になっており、
手前にはカウンター席、奥にはテーブル席が配置されています。
元々は古民家だったそうで、内装はお洒落に改装されていますが、
建物のつくりにはそこはかとなくレトロな雰囲気が。
女性お一人で切り盛りされているようです。
alterna_02
モーニングは数種類あり、隣の「CASTLE ROCK」さんの
クロワッサンを使ったメニューもあります(お休みの時は提供なし)。
画像は「十五穀カンパーニュサンドモーニング」。
その場で作ったサンドイッチを紙に包んで、カットしての提供です。
ハムとチーズ、たっぷりの野菜がサンドされてます。
外側だけでなく間にも一枚パンが挟まれているので、
盛り盛りの具材と相まってかなりのボリューム感。
グラノラ入りのヨーグルトにはフルーツソースがかかってます。
コーヒーはコクもしっかりしたバランスの良い味。

お店の前のランプが灯っていたら営業中です。
駐車場はありませんが、付近にコインパーキングがあります。

■喫茶オルタナ■
尾道市久保2-6-34 0848-37-6946
焼きたてクロワッサンモーニング 650円
焼きたてクロワッサンサンドモーニング 800円
十五穀カンパーニュサンドモーニング 850円 10:30まで
9:00~18:00 定休日 月曜日 第2・4火曜日 
(2019年5月訪問)

猿猴橋「akicafe inn」

カテゴリ:
akicafe_01
広島駅近く、猿猴橋電停すぐそばにあるゲストハウスです。
宿泊施設ですが、一階にカフェがあり、宿泊客以外も利用可。
軽食や飲み物、朝の時間帯はモーニングも提供されています。
入口に段差があったので、靴を脱ぐのかどうするか!と不審な動きをしていたら、
ゲストハウスの方が「靴はそのままで大丈夫ですよ~」と声をかけてくれました。
入口を入って左側すぐがカフェ入口で、店内は小じんまりしており、
窓側にあるカウンター席、テーブル席が配置されてます。
akicafe_02
モーニングは複数あります。
定番のトーストも、米粉パンに自家製ジャム添えと、
興味をそそる内容です。
きのこトーストは大豆ディップ、
さらにはたまごトーストサンド(自家製マヨ)も。
akicafe_03
悩み倒した末、「喫茶店のたまごトーストサンド」にしました。
「喫茶店」とついては頼まずにはいられますまい。
サンドイッチの真ん中にチーズのように飛び出してるのが自家製マヨで、
とてもすっきりした味で、たっぷりの玉子とよく合います。
パンはトーストしてあり、歯切れ良く香ばしいです。
結構なボリュームがあるサンドイッチです。
コーヒーは香り良くしっかりした口当たり。

他にも、厚焼き玉子サンドなど気になるメニューが色々と。
外国の方々の利用も多いようで、様々な国の方々が、
皆さんゆっくり朝の時間を過ごされていました。
ゲストハウスの駐車場は無いようです。

■akicafe inn■
広島市南区猿猴橋町2-7 070-5525-6971
広島県産米粉パンのバタートーストセット 600円
大豆ディップとミックスキノコのトースト 450円(セット750円)
喫茶店のたまごトーストサンド 480円(セット780円)
アンジェラさんの和グラノーラ 680円 11:00まで
8:00~18:00(17:30L.O) 無休 
(2019年4月訪問)

三原市円一町「ゆめの木珈琲」

カテゴリ:
yumenoki_coffee_01
三原市円一町、フジグラン三原敷地内にあるカフェです。
店舗の建物としては独立しています。
三原にある「ユーアンドミィー」という会社が運営しているようで、
同敷地内にある「カルビ屋大福三原店」も系列店のようです。
現時点(2019年5月)では「ゆめの木珈琲」はこちらの一店舗みたいですね。

ファミリーレストランのような外観で、店内も広々としています。
かなりの人数が入れそうです。
ちなみに、こちらのお店にはドリンクを単品でオーダすると、
8:00~10:00までトースト&ゆで玉子or小倉がついてくる、
「モーニングサービス」があります。
それとは別に、~13:00までオーダーできる「ブランチメニュー」もあり、
今回はそちらを頼んでみました。
yumenoki_coffee_02
画像の通り、種類豊富で追加できる品目も複数あります。
モーニングにも、軽めの昼食にもできる内容ですね。
この「ブランチメニュー」のシステムといい内容といい、
福山の珈琲専門店「炭火珈房」さんによく似てます。
yumenoki_coffee_03
こちらは「トーストブランチ」。
内容としては、トーストにサラダとゆで玉子、
まさにスタンダードなモーニングといった感じです。
トーストはもっちり系のパンが香ばしく焼いてあります。
ジャムはいちごとマーマレードの二種類。
ボトルの入りのドレッシングが二種類運ばれてきて、
好みで選んでかける事ができます。
コーンのドレッシングが甘くて美味しかったです。
yumenoki_coffee_04
こちらは「焼き立てワッフルブランチ」。
ワッフルは焼き立て、香ばしく表面サクサク、甘さ控えめで、
食事としても甘くしてもどちらでも食べやすいタイプ。
画像には写ってませんが、シロップもついてます。
yumenoki_coffee_05
コーヒーは少し後で運んできてくれました。
お代わりのポットつきで、たっぷり二杯分あります。
苦味がしっかり感じられるすっきり味。

朝から大勢のお客さんで賑わってましたが、
広いのでゆっくりできます。
駐車場は多数確保されています。

■ゆめの木珈琲■
三原市円一町1-1-7 0848-64-0801 駐車場あり
ドリンク単品でトーストとゆで玉子or小倉つき 8:00~10:00
ブランチメニュー各種 580円~(外税) 13:00まで
8:00~20:00(L.O.19:30) 無休
(2019年4月訪問)

尾道市高須町「PANA'S CAFE」

カテゴリ:
panas_cafe_01
尾道市高須、尾道市街地から福山方面に向かう途中、
二号線沿いにあるカフェです。
建物も駐車場も大きく目立ちます。
中に入ってみると広く、色合いも明るく爽やかな感じ。
ファミリーレストランのような雰囲気です。
外の立て看板に「since1971」と表記があり、
創業から50年近くと結構な老舗ですが、改装などがあったのか、
そこまでの古さは感じません。
panas_cafe_02
モーニングは6種類。
定番のトーストから、ヘルシー感のあるサラダモーニング、
アイスクリーム添えのワッフルモーニングまで種類豊富です。
気になるのは二種類ある「厚切りトースト」のモーニング。
「厚切りとはいっても4枚切りくらいかな?」などと
スレた事を考えてしまうのは、モーニングの食べ過ぎかしらん。
ワッフル以外のモーニングについてくるらしい、
謎の「ヨーク」も気になります。
何はともあれ、「ソーセージ&厚切りトースト」を注文。
panas_cafe_03
デーンと運ばれてきたのがこちら。
さすが老舗、4枚切り呼ばわりとかナメててすんませんでしたー!
縦横の大きさ、厚さ。
マーガリンもこれでもかとしみしみ、文句無しの「厚切りトースト」です。
ソーセージもどうやって食べるか悩む程の長さ。
謎だった「ヨーク」は乳酸菌飲料のことでした。
panas_cafe_04
ヨークこと、パッカルゴールドと比較したらこんな感じ。
マーガリンを塗りこんで焼いた上にさらに追いマーガリンしたような、
中央のしみしみふわふわ具合と、耳に近い部分のサクサク具合が美味しい。
よく冷えたサラダはサウザン系ドレッシングがかけられてます。
肉々しすぎない温かいソーセージは、ケチャップとマスタード添え。
ゆで玉子は黄身がしっとりした茹で具合。
コーヒーは量がたっぷり、バランスの良い味です。
panas_cafe_05
ちなみにスタンダードなモーニングはこちら。
こちらトーストの厚さは5枚切りくらいです。
というか、厚切りバージョンのパンに比べて縦横が小さいような。
さらにはカットしてすぐではない食パンの特徴、
耳のキワの凹みも見られます。
個人的には、胃袋に余裕があれば厚切り推しでございます!

それぞれの席に灰皿があるので、分煙はされてないようです。
駐車場は広々としており、困る事は無いと思います。

■PANA'S CAFE■
尾道市高須町1274-1 0848-46-1478 駐車場あり
モーニングセット 570円 ゆで卵&厚切りトーストセット 670円
エッグソーセージモーニング 720円
ソーセージ&厚切りトーストセット 720円
ワッフルモーニング 800円 サラダモーニング 720円 11:30まで
8:00~16:30 定休日 土曜日
(2019年4月訪問)

船越南「kitchen MAKURAGI(マクラギ)」

カテゴリ:
makuragi_01
JR海田市駅近く、海田シティホテル一階にあるレストランです。
ホテルの入口を入ってすぐ左にレストランの入り口があります。
明るい木目調の爽やかな雰囲気の店内ですが、
手作り感のあるPOPなども多く、どことなく個人経営の喫茶店ぽさが漂います。
お客さんも、宿泊客の方はもちろんですが、地元の方も多いとか。
対応してくれたお店の方も気さくな感じ。
makuragi_02
モーニングは和洋二種類あり、画像は洋食モーニング。
トーストは山型パンを縦三分割。
軽い口当たりで、甘さも感じられるパンです。
ゆで玉子は温かさが残ってます。
小さなカップに入った味噌汁は、しっかりめの味。
フルーツはオレンジ&皮も食べられるぶどう。
コーヒーは保温されていたものですね。
品数の多さが嬉しいモーニングです。

その月の定休日は入口付近に掲示されていますが、
モーニングについては年中無休だとか。
こちらのレストラン専用の駐車場は、
ホテル正面入り口の三台分のスペースです。
別の場所にあるホテルの駐車場は、レストラン利用の際は
利用できないそうなのでご注意を。

■kitchen MAKURAGI(マクラギ)■
広島市安芸区船越南3-1-30 海田シティホテル1F 駐車場あり
洋食モーニング 600円 和朝食 650円 11:00まで
6:45~20:00 不定休(モーニングは休み無し)
(2019年3月訪問)

このページのトップヘ

見出し画像
×