カテゴリ

カテゴリ:日曜営業

比治山本町「花子cafe」

カテゴリ:
hanako_cafe_01
南区比治山本町、広電比治山橋電亭近くにあるカフェです。
階段を上ると右手にドアがあり、中に入ると落ち着いたBGMが流れてます。
内装もお洒落で居心地が良さそう。
通り側にある大きな窓からは電車通りと猿猴川がよく見えます。
窓の前にあるカウンター席と厨房側のカウンター席、
テーブル席も配置されています。
男女お二人が迎えてくれました。

モーニングはドリンクに料金を+する名古屋方式です。
一番シンプルな「半トースト&ゆで玉子」は、ドリンクに+50円。
hanako_cafe_02
画像は「トーストモーニング」です。
(ブレンドコーヒーが430円+150円)
さっくり焼かれた山型パンは良い香り。
サラダはシンプルなキャベツの千切りで、上のドレッシングは自家製かな?
にんじんがたっぷりです。
サイフォンで淹れて貰えるコーヒーは、コクがあるすっきり味。
あとはゆで玉子にバナナという組み合わせです。
hanako_cafe_03
その後ホットサンドが気になり再訪すると、
嬉しい事にお値段据え置きで、モーニングに「ウインナー」が増えてました。
(トーストモーニングもウインナーつきに変更)
ホットサンドは玉子サラダときゅうりが挟まっており、表面はさっくり、
厚めのパンがふわふわ優しい口当たり。
結構ボリュームがあります。

マスターもママさんも気さくで気配り上手。
お店の駐車場は三台分あります。

■花子cafe■
広島市南区比治山本町16-60 082-576-3727 駐車場あり
A 半トースト・ゆで卵 ドリンク+50円
B 半トースト・ゆで卵・野菜・果物・ウインナー ドリンク+100円
C トースト・ゆで卵・野菜・果物・ウインナー ドリンク+150円
D 卵ホットサンド・野菜・果物・ウインナー ドリンク+150円 11:00まで
7:00~19:00 定休日 土曜日
(2017年10月現在)

呉市幸町「cafe the bricks(カフェ ザ ブリックス)」

カテゴリ:
cafe_the_bricks_01
呉市立美術館、別館にあるカフェです。
北側の本館から見て、通りを挟んだ南側の建物が別館で、
ミニギャラリーとカフェがあります。
呉の街は「レンガ」のイメージがありますが、こちらのカフェも
店名含めてレンガが各所に使われています。
テーブルには爪楊枝が入ったレンガの小物入れなども。
全体的にお洒落な雰囲気で、
「地元産にこだわったココロとカラダがよろこぶメニュー」を
提供されているとか。

一人フラフラしながらメニュー&店内を見ていると(←不審)
奥から女性が出てきて挨拶してくれました。
お店の公式ページにはモーニングの案内がありましたが、
店内のメニューにはモーニングの案内が見当たらなかったので、
女性にモーニングの有無を聞いてみると、「ありますよ!」と
カウンターから出したメニューを見せてくれました。

モーニングは、二種類のシンプルセットがあります。
「ごはんorパン(日替わり)に有精卵と出汁をつけたセット」と、
「オーガニックグラノーラと牛乳or豆乳のセット」で、
それぞれのセットに「本日のお野菜とシリアルコーヒー」を
つけた「しっかり食べる」パターンも注文可能。
cafe_the_bricks_02
画像は「パンのセットにコーヒーと野菜つき」のしっかりパターンです。
「出汁」とメニューにはありましたが、
どのような状態で出てくるのか?と不思議に思っていたところ、
トレーの右上のドリップバッグがその「出汁」でした。
いりこなどが入っており、薄い塩味も感じられます。
手前のネギを入れたりしながら頂きました。
トーストは風味豊かなもっちりしたパンで、
添えてあるリンゴのコンポートも、シナモンやクローブが効いて風味豊か。
サラダの野菜は新鮮で柔らかく、ドレッシングも自家製だそう。
目玉焼きはカリッと系で、味の濃い卵です。
シリアルコーヒーは穀物を煎じたノンカフェインの飲み物で、
初めて飲みましたが、色はコーヒーぽい色です。
味は何だろう。
身体に良さそうな味です(逃げ腰)。
質の良さが伝わるモーニングです。

営業時間や定休日は美術館に準じているため、開店時間が10:00で、
モーニングの提供時間も10:00~11:00と短いです。
パンかごはんについては、仕入れの都合で決まるそうで、
「今のところ半々くらい」だとか。
お店の駐車場はありませんが、カフェの隣に市営の駐車場があり、
一時間100円で駐車可能です。

■cafe the bricks(カフェ ザ ブリックス)■
呉市幸町11-1 呉市立美術館別館内 0823-23-5520
シンプルセット 各650円 野菜&シリアルコーヒーつき 800円 11:00まで
10:00~17:00 定休日 火曜日 
(2017年10月現在)

井口台「cafe space TOY(トイ)」

カテゴリ:
toy_01
西区井口、井口台にある「フジ井口店」の二階にある喫茶店です。
フジの営業は9:00~ですが、喫茶店の営業は10:00からとなってます。
中に入ってみると、喫茶店らしい落ち着いた雰囲気。
手前が喫煙席、奥が禁煙席となっており、奥の禁煙席にはピアノやドラム、
スピーカーなど、音楽に関するあれこれが置かれています。
何でも、喫茶としての営業のほか、ギター教室やライブイベントの開催、
音楽に関する催しも行われている模様。
toy_02
モーニングは一種類。
薄い紙おしぼり、久しぶりに見ました。
パンは一般的な感じで、香ばしくサクッと焼かれてます。
ゴマドレッシングがかかったサラダ、半熟の目玉焼き。
コーヒーはしっかりめの味。
定番型のモーニングといった印象。

駐車場は、フジの駐車場を利用可能です。
一時間無料、買い物などにより時間延長もあります。

■cafe space TOY(トイ)■
広島市西区井口台2-23-24 082-276-0451
モーニング 520円 11:30まで
10:00~20:00 定休日 正月三が日
(2017年10月現在)

松原町「イップクカフェ 壱福庵」

カテゴリ:
ippukuan_01
広島駅、新幹線口名店街、窓側にあるカフェです。
呉の酒蔵「千福」の直営店で、お酒は勿論、呉の名産等も取り揃えてあります。
カウンター席とテーブル席があり、まずカウンターにあるレジで精算して、
それから席で提供を待つというスタイルになっています。
新幹線口なので人通りは多いですし、壁らしい壁もないのですが、
意外にガヤガヤした感じはしません。
ippukuan_02
モーニングは一種類。
ドリンク、アルミカップに入った玉子サラダ、フライドポテトという組み合わせ。
トーストは5枚切りくらいでしょうか。
玉子サラダから「トーストに乗せてくれ」オーラを感じたので、
乗せながら食べてみましたが、サラダのひんやり感と
サクサクのトーストが良い相性。
ポテトも揚げ立てでした。
コーヒーはすっきり味。

お酒については試飲もできるそう。
「酒粕ソフト」「がんすバーガー」など面白いメニューもあります。

■イップクカフェ 壱福庵■
広島市南区松原町1-2 082-263-3838
モーニング 500円 11:00まで
8:30~20:00 無休
(2017年10月現在)

福山市御幸町中津原「珈来恋慕」

カテゴリ:
kakurenbo_01
福山市御幸町中津原、大きな通りから少し離れた場所にある喫茶店です。
「珈来恋慕」と書いて「かくれんぼ」という店名はなかなかのインパクト。
大きな建物で、少し薄暗いですが、広々としています。
生活感というか親しみの持てる雰囲気もあります。
見える範囲ではお店の方は女性お二人がいらっしゃいました。
kakurenbo_02
モーニングは4種類。
スタンダードなAモーニング、ちょっと豪華なBモーニング、
うどんに和食というラインナップ。
うどんにも和食にもコーヒーがついてるのがいいですね。
kakurenbo_03
画像はAモーニング。
大きなお皿に乗せられて、華やかな雰囲気です。
トーストはさっくり香ばしく焼かれてます。
コーヒーは酸味と苦みが感じられる飲み口。
サラダにゆで玉子に加えて、ヨーグルトがついてるのが嬉しいです。
内容としてはスタンダードな定番型でしょうか。
kakurenbo_04
こちらはBモーニング。
Aモーニングよりさらに大きなお皿に乗せられてきます。
パンは、ロールパンにタマゴサラダを挟んだものと、
ぶどうパンに切れ目を入れてマーガリンを塗りこんだもの、二種類です。
ふわふわのオムレツが美味しい。
スープと生野菜に加えて、ソーセージや炒めたスパゲティ、
バナナ入りのヨーグルトまでついて、品数も十分です。

常連さんらしき団体の方々など、地元の方も多かったです。
駐車場はお店の前に確保されています。

■珈来恋慕■
福山市御幸町中津原1771-1 084-955-8008 駐車場あり
Aモーニング 450円 Bモーニング 600円
Cモーニング 600円 Dモーニング 600円 11:00まで
8:00~17:00 定休日 月曜日
(2017年9月現在)

このページのトップヘ

見出し画像
×