カテゴリ

カテゴリ:日曜営業

国泰寺「choueccha(シュエッチャ)」

カテゴリ:
choueccha_01
中区国泰寺、表通りから一本入った場所にあるカフェです。
西広島駅近くにあった「Soreccha(ブログ内リンク)」さんと、
舟入にあった「chouette eight」さんが移転統合したお店です。
口コミを読んでると「店員さん達がイケメン」「イケメン揃い」
というものが多く、イケメンとお洒落に耐性がない自分は大丈夫かしら、
とキョドりながら訪問。

店内に入るとカウンターがあり、中には数人の男性店員さんが。
店内はお洒落で、吹き抜けの二階席もあり広々としています。
店員さんも感じが良く、店内の雰囲気も含めて確かに女性は喜びそう。
一階は風が通って少し寒いので、と二階に案内して頂きました。

モーニングは二種類あり、ドリンクに+200円でトースト、
+500円でモーニングプレートがつけられます。
コーヒーや紅茶は500円位からでした。
コーヒーとプレートで1000円…定食1.6食ぶんくらいか…とか
考えてしまうあたりが貧乏性。
choueccha_02
まずはコーヒーが運ばれてきました。
しっかりコクと苦味の効いたタイプです。
choueccha_03
画像はドリンク+500円のプレートです。
パンはクロワッサンで、ホカホカサクサクです。
ソーセージはあぶってあり、目玉焼きは柔らかめ。
生野菜のドレッシングも美味しいです。
デザートにクレームブリュレがついてるのは珍しいですね。
プレートにはフォークとナイフが添えられており、え?ナイフ何に使うの?と
ソーセージをえいやえいやと切り刻んでみたりしましたが、
どうもブリュレ用につけるはずのスプーンとお間違えになっていた模様。
スプーンをお願いしたら申し訳なさそうにお持ち頂きました。
見た目の割に意外にドジ、というギャップは受けそうな(誰に)。
ブリュレは美味しかったです。

テイクアウト専門の菓子店も併設されてます。
ちなみに支払いの際、外税で会計が1,100円になり、
定食1.8食分ぶんくらいかー!と思いつつ店を出ました。
駐車場はありませんが、近隣にコインパーキングがあります。

■choueccha(シュエッチャ)■
広島市中区国泰寺町1-5-1 082-576-4281
ドリンク代+200円でトースト、+500円でプレート 11:00まで
9:00~18:00 定休日 火・金
(2021年2月訪問)

舟入本町「funa cafe(ふなかふぇ)」

カテゴリ:
funacafe_01
中区舟入、広電舟入本町電停前にあるカフェです。
外観は小じんまりした印象。
店内に入ると、正面の一段高い位置に厨房があり、
ご夫婦らしきお二人が明るく声をかけてくれました。
日差しが差し込んで明るい店内は、白と木目が基調で、
可愛らしさと温かみを感じます。
funacafe_02
モーニングは二種類あり、画像は「トーストモーニング」。
パンは古江のMehlさんのパンを出しているそうで、
食パンに加えてレーズンブロートかな?二種類あるのが嬉しい。
ふわふわながらもっちり感もあって美味しいトーストです。
切りたて感あるキャベツと生野菜には、
すっきりしたドレッシングがかかってます。
スープはコーンが入って、サラっとした飲み口。
ハムエッグは黄身が柔らかいタイプ。
コーヒーは、味自体は濃い印象ですが、苦味や酸味が控えめで飲みやすい味。
funacafe_03
食後に頼める「ミニデザート」は、モーニングタイムもOKです。
全て250円、色々ある中で「昔ながらのプリン」を頼んでみました。
昔の人間は昔ながらというフレーズに弱いっすよね!
固めのたまごプリンにアイスとホイップ、チェリーが添えてあります。
「プリンはトロトロよりカッチリ派」の自分にはまさにツボ。
ミニといっても、普通に一人前なので満足感あります。

本当に電停のド真ん前なので、場所はわかりやすいかと思います。
お店の駐車場はありませんが、近隣にコインパーキングがあります。

■funa cafe(ふなかふぇ)■
広島市中区舟入本町6-6 082-294-6388
トーストモーニング 650円
ハムチーズサンドモーニング 680円 11:00まで
8:00~18:00 定休日 水曜日 
(2020年11月訪問)

大手町「Gaucho Grill 2(ガウチョグリル2)」

カテゴリ:
gauchogrill_01
中区大手町、飲食店が立ち並ぶ通りにある、アルゼンチン料理のお店です。
私も何だかんだでこのあたりはよく通るのですが、
モーニングの存在に気付かずにいたところ、お店の前を通勤で通るという
ブログ読者の方に「モーニングありますよ」と教えて頂きました。
ありがたや。

店内に入ると、外観と同じくお洒落な内装。
一階はカウンター席のみ、二階もあるようです。
厨房設備も大きく、カウンターの目の前にはどーんと大きなグリルが。
カフェや喫茶店というより、まさに肉料理屋!といった雰囲気で、
おおよそモーニングが出てきそうな感じがしないだけに、
そこはかとない楽しさを感じます。
gauchogrill_02
モーニングは三種類あり、コーヒーだけのオーダーも可能。
定番ぽいベーコンエッグトーストの他、クロックムッシュや、
モーニングとしては珍しいマカロニグラタンまであります。
パンにグラタンが乗ってたりするのかな?と思い聞いてみましたが、
「どどんとマカロニグラタン」だそうで気になる。
飲み物がコーヒーかマテ茶から選べるのも珍しいですね。
マテ茶はアルゼンチン定番の飲み物で、
ビタミンなど栄養豊富なため「飲むサラダ」と呼ばれるとか。
gauchogrill_03
マテ茶にするか悩みましたが、ブログ的にはまずコーヒーじゃね?
というわけでセットのドリンクはコーヒーに。
ぽってり厚みのあるカップは口当たりが優しいです。
コクがあるしっかりした味のコーヒーです。
gauchogrill_04
画像は「ベーコンエッグトーストモーニング」です。
トースト、ポテサラ、生野菜、ベーコンエッグという定番の内容ながら、
可愛らしいお皿もあってか、どことなく漂う異国情緒。
トーストはサックリ口溶けのよい、ほんのり甘いパンです。
ポテトサラダは具沢山。
ベーコンエッグはベーコン三枚つき、半熟に焼かれてます。

もともと夜営業のお店だったそうなのですが、コロナ禍で客足が減り、
2020年の8月頃モーニング営業を始められたそうです。
ランチ営業はなしで、朝と夜のみの営業とのこと。
7時開店が個人的に嬉しいですね。
お店の駐車場はありませんが、近隣にコインパーキングがあります。

※こちらのお店のモーニング情報はmichiさんに教えて頂きました。
ありがとうございました。

■Gaucho Grill 2■
広島市中区大手町2-2-8 082-244-6691
ベーコンエッグトースト 500円
クロックムッシュ 600円
マカロニグラタン 600円 10:00位まで
7:00~10:00 17:30~22:00 定休日 火曜日 
(2020年10月訪問)

中区「LOCALO COFFEE」

カテゴリ:
localocoffee_01
広島バスセンター3階、バスマチフードホール内にあるカフェです。
様々な形態の飲食店を経営する、コレクタスさんの系列のようです。
位置的にはフードホールの中央入口から入ってすぐ左手にあります。
丸いこじんまりとしたカウンターが可愛らしい感じ。

カウンターで支払いを済ませ、呼び出しボタンを受け取り、
席で待つセルフ方式です。
朝の時間帯は比較的席が空いているので、困る事は無さそう。
モーニングセットは自家製グラノラのセットと、サンドイッチセットの二種類。
localocoffee_02
画像は「ハムチーズサンド」。
この日は、ハムチーズの他は、ごぼうサラダとあと何かありましたが、
ハムチーズだ!と勢いよく即決したために忘れました。

サンドイッチはマヨネーズを塗ったごまパンに、
ハムチーズを挟み、パニーニメーカーで焼いてあります。
ほんのり甘いパンとハムチーズの塩気が美味しい。
ボリューム感もあります。
自家焙煎のコーヒーは、苦味より甘味やうま味が先に立つ感じで、
酸味も程よくすっきり飲みやすく美味しいです。

7:30と朝早くから開いており、モーニングタイムは10:00まで。
モーニングタイムは、セット以外にコーヒーが一杯200円の提供です。

モーニングサンドセット 500円
自家製グラノーラとドリンクのセット 500円 10:00まで
7:30~20:30(L.O.20:00) 定休日 バスマチFOOD HALLに準ずる 
(2020年10月訪問)

三次市君田町東入君「Mari.Mo Cafe」

カテゴリ:
marimocafe_01
三次市君田町、郊外にあるカフェです。
敷地内にはカフェとヤマザキショップが併設されています。
向かって左側にあるのが「マリモカフェ」さんです。

中に入ってみると、水色の壁紙に、明るくて可愛らしい色合いの店内。
中央にユニークな形のカウンターテーブルがあり、
それを丸いテーブル席が囲んでます。
調理を女性、接客を男性が担当されているようです。
地元の方々も集う、のんびりした雰囲気。

席に座りおもむろにメニューをチェックすると、
肝心のモーニングが見当たりませんがな。
やらかしたか?と動揺しつつ、
「モ、モーニング的なものなんてありますか?」
と聞いてみると「ありますよ~」との声に一安心。
よく見ると立て看板に書いてありました。
marimocafe_02
モーニングは一種類です。
注文時、「パンは一枚にしますか二枚にしますか?」と聞かれ、
今までにない問いかけに「!?」となりつつ、一枚でオーダー。
トーストは厚めで、多めにジャムが添えてあります。
しっとりした風味の良いパンです。
ベーコンエッグはベーコン二枚つき。
生野菜もカラフルで、全体的にボリュームがあります。
マシン抽出ぽいコーヒーは、苦味もしっかり。

気になったのでトースト二枚パターンについて聞いてみたところ、
「トースト一枚でも二枚でも価格は同じ」という驚愕の答えが。
「二枚の方がお得じゃないっすか!」と言うと、
「いっぱい食べる人はね~アハハ」とのお答えが。

カフェとヤマザキショップの間に、広めのトイレがあるので、
ドライブ途中の休憩所としても利用できます。
ヤマザキショップは「はしなかや」さんというそうで、
地場産の野菜やりんごなども販売されててなかなか楽しいです。
6個くらい入ったトマトが一袋100円で、すかさず買いましたとも。

■Mari.Mo Cafe■
三次市君田町東入君230-4 090-4144-9288 駐車場あり
モーニング 600円 11時くらいまで
9:00~18:00 定休日 月曜日 第1・4火曜日
(2020年9月訪問)

このページのトップヘ

見出し画像
×