カテゴリ

カテゴリ:安佐北区

飯室「翔」

カテゴリ:
syou_01
安佐北区飯室、鈴張街道沿いにある喫茶店です。
「ビストロカフェ」とありますが、メニューは定食やスパゲティなど、
「定番の喫茶店メニュー」といった内容です。
お店は窓が多く、光が差し込み明るいです。
むしろ差し込みまくって眩しい!焼ける!
お店を切り盛りしているのは少し年配のご夫婦らしきお二人。
はきはき元気の良いママさんと、マイペースなご主人、といった感じ。
syou_02
モーニングは一種類です。
サイフォンで淹れてくれるコーヒーは、少し粉っぽさがあり、苦味が効いた味。
トーストは耳も表面もサクサクに焼かれてますが、中の生地はしっとりしてます。
かいわれなども入ったサラダの野菜は新鮮な感じ。
味噌汁は、パセリが散らしてある珍しいタイプ。
味噌汁というより、スープ?いやミソスープは結局味噌汁か…。
モーニングらしいモーニングですね。

常連さんの姿も多く、のんびりお店の方とお話されていました。
車はお店の周りに駐車可能です。

■翔■
広島市安佐北区安佐町飯室565-1 082-835-2216 駐車場あり
モーニング 550円 11:30まで
8:00~19:00 定休日 月曜日 第2・4日曜日
(2016年2月現在)

飯室「街」

カテゴリ:
machi_01
安佐北区飯室、加計街道沿いにある喫茶店です。
イメージする「昔ながらの喫茶店」を具現化したような感じで、
店内には懐かしのゲームテーブル(っていうんですか?)が並んでいます。
待っている間に見てみましたが、パズルボブル、コラムス、シャンハイ2などなど。
窓は大きいものの、全体的に薄暗さがあり、何となく気だるい気持ちに。
ママさんお一人が迎えてくれました。
machi_02
モーニングは一種類。
「素材を生かした味つけだな…」と思いつつサラダを食べていると、
ママさんが「ドレッシングかけ忘れちゃったー!」と慌ててやってきました。
目玉焼きは蓋をして蒸すプルプルタイプ。
コーヒーはこってりしっかり系の味。
トーストのパンはいたって普通です。

のどかな雰囲気の中、気だるくボヤ~ンと過ごせます。
車はお店の前に5~6台程度駐車可能です。

■街■
広島市安佐北区安佐町飯室3412 082-835-0426 駐車場あり
モーニング 450円 12:00まで
8:00~19:00(日曜12:00まで) 定休日 木曜日
(2016年1月現在)

亀山「染と茶 可部店」

カテゴリ:
sometocya_k_01
可部の191号線を少し奥に進んだ先にある喫茶店です。
広島に二店舗ある「染と茶」のうちの一店で、通称「まさお」。
川沿いに建てられた、ふんだんに木が使われたお店は暖かみのある雰囲気。
環境的にも自然豊かな場所なので、バタバタせずのんびりできます。
入って左側が喫茶スペース、右側がお好み焼きスペースとなっています。

本当にこのお店をまさおと呼んでいる人が多いかどうかはハッキリしませんが(←適当)、
一度店内に足を踏み入れると、溢れるまさおイズムに圧倒されます。
レジ付近で販売されている「まさお栽培小麦粉」のパン、
一番人気と言われるハンバーグ定食は「まさおくんのハンバーグ定食」。
「まさお手作りのベーコン」「まさおオススメ」「まさお…」
そういえば、可部近辺の通り沿いにあるお店の案内看板にも、
「まさおの炭焼き珈琲」って書いてありました。
まさおゲシュタルト崩壊が起きそうなところで、モーニングです。
sometocya_k_02
モーニングは二種類。
Aモーニング(サラダメイン)とBモーニング(自家製ベーコン添え)があり、
画像はまさお渾身のベーコンが添えられたBモーニングです。
目玉焼きもダブル(なぜか分割)で添えられているのはボイルした小松菜。
ジャムは季節ごとの自家製で、この時はゆずママレードでした。
パンがすごく香りが良くて、ふわふわ。
ゆずママレードも味が濃くて美味しい。
変わったカップに入ったコーヒーはしっかりした味です。
自家製ベーコンはスモークの香りと肉の味がしっかりして、美味しかったです。
提供される時間帯が10時から11時と短いのが難点ではありますね。

そもそも誰なのよまさおて、と思っていましたが、店内でお客さんに声をかけている、
コック帽をかぶったロマンスグレーのナイスミドルな男性=まさおさんのようです。
もう一店ある「染と茶 安古市店」は普通の喫茶店なので、
まさお一色に染まりたい方はこちらの「可部店」をオススメします。
敷地内にかなりの駐車スペースがありますが、時間帯によっては埋まってます。

■染と茶 可部店■
広島市安佐北区亀山7-13-5 082-814-4197 駐車場あり
Aモーニング 570円 Bモーニング 670円 11:00まで
10:00~21:00 定休日 水曜日・第3火曜日
(2015年11月現在)

亀山「キャロット」

カテゴリ:
carrot_ak_01
安佐北区可部、191号線沿いにある喫茶店です。
白い外壁と独特なつくりの建物が目を引きます。
店内も広く、窓の大きさやシャンデリアなどのせいか、
喫茶店というよりはファミレス的な明るさがあります。
いっそ「ファミレスです!」と言い切るべきか。
お店はご夫婦らしき男女で切り盛りされているようです。
carrot_ak_02
モーニングは一種類。
トーストはかなり強めに焼かれており多少パサつきが感じられます。
コーヒーは苦味が強めなタイプ。
スープはタマネギが入ったシンプルなコンソメ。
サラダの量も多めで、定番のモーニングといった内容です。

こちらのお店、しばらくの間手入れがされない状態で休業していたのですが、
ある時いきなり綺麗になって営業再開していました。
常連さんらしき方や、若いお客さんまで、客層は幅広いです。
車は敷地内にかなりの台数停められます。

■キャロット■
広島市安佐北区亀山5-6-27 082-814-8245 駐車場あり
モーニング 540円 11:30まで
8:15~20:00 定休日 火曜日
(2015年9月現在)

可部「喫茶あき」

カテゴリ:
aki_01
安佐北区可部、191号線沿いに見える位置にある喫茶店です。
よく見たらここは喫茶店なのでは?と入店。
ご夫婦と思われる年配のお二人が迎えてくれました。
店内には、神楽のお面や常連さんのお土産らしきものが並び
お店の年輪を感じさせます。
aki_02
モーニングは一種類です。
トーストは薄めですが、パンがもっちりした感じで美味しいです。
ポテサラも手作りでマヨ控えめの食べやすいタイプ。
味噌汁はゆず風味の優しい味。
コーヒーは苦味が立つすっきり味ですね。
手作り感のあるモーニングです。

食後のお茶も出してもらい、のんびりしました。
お店の入り口正面に数台駐車スペースがあります。

■喫茶あき■
広島市安佐北区可部5-7-5-3 082-815-5868 駐車場あり
モーニングサービス 530円 11:00まで
8:00~18:00 定休日 日・祝
(2015年9月現在)

このページのトップヘ

見出し画像
×