カテゴリ

カテゴリ:中区

白島九軒町「ゲストハウス 碌」

カテゴリ:
roku_01
中区白島、白島ガード交差点近くにあるゲストハウスです。
民家を改装したようなつくりで、アットホームな雰囲気。
一階には小じんまりとしたカフェバースペースが確保されており、
宿泊客以外もそちらでモーニングを頂く事ができます。
私がお伺いした時には、国内外の数人の宿泊客らしき方々が
いらっしゃいました。
roku_02
モーニングは一種類。
内容はその時によって多少変わるようです。
トーストはごく一般的なパンで、一緒に大きなジャムの瓶を持ってきてくれます。
この時たまたまなのかは不明ですが、マーガリンやバターは無いとの事。
ハーブやこしょうが効いたスクランブルエッグ、
自家製ぽい鶏ハムも添えられてます。
コーヒーは紅茶のような色で、かなり薄め。
あとは生野菜にフルーツという組み合わせ。

500円での提供で、宿泊客は400円とお得に。
駐車場はありませんが、隣がコインパーキングになってます。

■ゲストハウス 碌■
広島市中区白島九軒町6-18 082-221-6789
nana's Breakfast 500円(宿泊者400円) 10:00まで
8:00~10:00 19:00~23:30(23:00L.O) 無休
(2017年9月現在)

千田町「Avanti(アバンティ)」

カテゴリ:
avanti_01
中区千田町、千田公園近くにあるカフェです。
もともと、11時から営業されているお店でしたが、
2017年8月頃からモーニング営業(8:00~)をスタートされています。
中に入ってみると、左側に厨房&カウンター、
右側と正面の奥がテーブル席となっています。
お洒落で可愛らしい雰囲気がありますが、どことなく落ち着きます。
女性お一人が迎えてくれました。
avanti_02
モーニングは一種類。
トーストは自家製のパンで、口当たりはもっちり、
表面はサクサク香ばしくて美味しいです。
卵はスパニッシュオムレツに、自家製のトマトソースがけ。
サラダは、カラフルな野菜に自家製ドレッシング。
ヨーグルトには、カットされたバナナ入りで、
自家製のブルーベリーのソースがかかってます。
自家製尽くしで、どれも優しい味で美味しいです。
コーヒーはマシン抽出でしょうか、すっきりめの味。

モーニング内容はまだ模索中で、変更もあるかもとの事。
駐車場はお店の正面左側に一台分確保されてます(1番)。

■Avanti(アバンティ)■
広島市中区千田町3-3-20 082-242-1353 駐車場あり
モーニング 700円 11:00まで
8:00~21:00(L.O.20:00) 定休日 月曜日
(2017年9月現在)

千田町「蔵王」

カテゴリ:
zao_01
中区千田町、今年で創業47年になるという喫茶店です。
入口や窓にあたる部分の形が独特です。
「話題騒然ママのやきめし」という張り紙が気になる。
中は意外に奥行きがあり、レトロな雰囲気が歴史を感じさせます。
女性お一人で切り盛りされているようです。
zao_02
モーニングは一種類。
トーストはかなりこんがり焼かれてます。
目玉焼きならぬ「エッグ焼き」は小さなフライパンに入ってます。
「熱いから気をつけて」とママさん。
果物はバナナと缶詰のパインです。
コーヒーは喫茶店らしいしっかりめの味。
金属のトレーが良い雰囲気を出してます。

台湾ご出身だというママさん、同じ場所で長い間店を続け来られて、
「47年も経つとこのあたりも色々様変わりした」と
懐かしそうに話されていました。
お店の駐車場は無いようです。

■蔵王■
広島市中区千田町1-9-4 082-245-0871
モーニングサービス 550円 11:00まで
8:30~20:30 不定休
(2017年9月現在)

土橋町「Cafe Lega」

カテゴリ:
cafe_lega_01
中区土橋、マンションの一階にあるカフェです。
写っているのはお店の方でして。
そのあたりは後ほど。

ある日、新しいお店を度々教えて頂いているカヌレさんから、
「こんなお店を見つけました」とメールが届きました。
ありがたい事に、お店の外観、メニュー等の画像も一緒でした。
行きやすい場所にあり、今までに無い内容のモーニングだったので、
さっそくウキウキと訪問してみる事に。

お店があるのはもともと中国茶カフェがあった場所で、
テントに名前も残っていますが、現在は中国茶カフェは営業されておらず、
「Cafe Lega」として朝(月曜以外)と夜(水~金)開けているそう。
お店の入り口左には、各モーニングの写真が貼られています。
どれも390円とお手頃価格。
店内には、カウンター席とテーブル席が数席配置されています。
男性お一人が迎えてくれました。
cafe_lega_02
モーニングは三種類あり、Aのパンモーニング、
Bのフレンチトーストモーニング、Cのシリアルモーニングとなってます。
画像はAのパンモーニング。
コロンとしたパンが半分にカットされ、断面にバターが塗られてます。
こんがり焼かれてて香ばしい。
ゆで玉子は塩を降ったお皿の上に置かれてます。
コーヒーはしっかりめですが飲みやすい味。

メニューなどのモーニング画像にはフルーツは写ってないのですが、
この日は左下のバナナに加えて、スイカも出して頂きました。
「今はフルーツもだいたいつけてます」だそう。
ちなみに、外国人観光客に一番人気なのはBのフレンチトーストだとか。
基本のメニューの他に、パンを追加したりバナナ(一本)を追加したり、
カスタマイズも可能です。
「外国の方はゆで玉子をスプーンで食べるんですよ」など、
興味深いお話も聞かせて頂きました。

モーニングのパンをフガフガ頬張っていると、
「モーニングお好きなんですか?」
とお店の方に聞かれました。
何故そんな事を?と疑問に思いつつも「アホみたいに食べております」とも言えず、
素直に「好きですよ~」と答えました。
すると「こないだ、『このお店の事をモーニング好きの友達に教えてあげたいので』
というお客様が来られたんですが…その方のお友達の方ではないですか?」と。
「!!(←動揺するあたくし)」
これはどう考えてもカヌレさんの事に間違いない!
しかし、「揃ってアフロ」とか、特徴があるわけでもないのに、
どこでどう二人が繋がったのか?
ややうろたえつつ、「なぜ二人が知り合いと分かったのか」を聞いてみたところ、
こちらのお店に来るお客さんが「ほぼ外国人」だそうで、
そんな中での"写真撮影つき"日本人客という事で印象に残ったそうです。

印象に残ったまま立ち去りブログの記事にするのも何なので、
堂々と「ブログに載せてもよろしいか!」と申し上げた上で、
お店の方と一緒に自分のブログを見る、という妙な展開になり、
ブログ史上初の店頭での写真撮影(お店の方含む)という形になりました。
その説は大変お騒がせしました&ありがとうございました。

営業時間は7:30~となっていますが、実際はもう少し早くから開いてるとか。
外国人観光客は、ツアーの日程がタイトで朝が早いので、
さらに早める事も検討中、とのお話でした。

■Cafe Lega■
広島市中区土橋町6-23 090-1356-1875
A~Cモーニング 各390円 10:30まで
7:30~10:30 定休日 月曜日(夜営業 水・木・金 20:00~24:00)
(2017年8月現在)

舟入町「VIP」

カテゴリ:
vip_01
中区舟入、平和大通り沿いにある喫茶店です。
入口の上には「Coffee Break VIP」とサインが。
中に入ってみると、金属製の椅子やカウンターのつくりなど、
内装にどことなくVIP感を感じます。
長く営業したお店独特の雰囲気も伝わります。
ママさんも気さくで、ハキハキした雰囲気。
vip_02
モーニングは和洋二種類あり、こちらはパンのモーニングです。
お皿の「ベジタブルモード」が気になる。
デフォルトがピザトースト&ロールパンという珍しいパターン。
味噌汁はわかめとえのき、ネギ入り。
ピザトーストには玉ねぎとピーマン、チーズが乗ってます。
ピザトーストの土台と化したロールパンは、
中央をカットしてマーガリンが塗りこんであります。
パンで隠れてますが、サラダにはポテサラつき。
コーヒーはすっきりした口当たりです。

駐車場の案内は見当たりませんでした。
こちらのお店、ネットの検索では全く引っかからないお店で、
教えて頂くまで気付きませんでした。
付近の喫茶店には行っているだけに、勝手に「朝子的穴場」と化してたという。

※こちらのお店の情報はカヌレさんに教えて頂きました。ありがとうございました。

■VIP■
広島市中区舟入町1-19 082-292-5431
モーニング 515円 和食 565円 11:00まで
8:00~20:00 定休日 日祝
(2017年8月現在)

このページのトップヘ

見出し画像
×