カテゴリ

カテゴリ:中区

大手町「マルサンカフェ」

カテゴリ:
marusan_cafe_01
中区大手町、メイン通りから一本裏通りにあるカフェです。
「大手町三丁目」にあるので「マルサンカフェ」だそう。
店内は落ち着いた色合いで、照明も控えめ。
テーブル席が複数配置されています。
入り口が通りから少し奥にあるので、ガヤガヤせず静かで落ち着きます。
朝の時間帯は女性お一人で切り盛りされているようです。
marusan_cafe_02
こちらのお店は「いつでもMorning」という素敵すぎるシステムで、
終日モーニングセットが注文可能です。
和洋に加え、ビールと小鉢という大人のモーニングも。
どのメニューも時間帯関係なく注文できるようで嬉しいですね。
marusan_cafe_03
三種類のおにぎり&味噌汁も気になりますが、
初回はやはりスタンダードな洋風のAセットの注文です。
トーストは頼んで焼いてもらってるパンだそうで、
香りの良いしっかりした生地のパンが香ばしく焼かれてます。
添えられたバターを乗せると、とろけて染み込んで美味しい。
ゆで玉子はまだ温か。
生野菜に添えられたドレッシングも、手作り感があって美味しいです。
コーヒーは酸味もありつつ飲みやすい味。
モーニングは、卵を目玉焼きにしたり、カスタマイズも可能だとか。

店舗前のスペースは、お店の駐車場ではなく、コインパーキングです。
不定休で、その月の定休日はSNSなどで告知があります。
お店のInstagram
※2020年6月現在、コロナウイルスの影響で時短営業中

■マルサンカフェ■
広島市中区大手町3-8-21-2 082-569-7715
Aセット(トースト) 580円 Bセット(おにぎり) 580円
Cセット(生ビール) 580円 終日注文可
7:30~19:30(金・土~23:00) 不定休
(2020年6月訪問)

光町「Cafe&Dining Lotta」

カテゴリ:
lotta_01
駅の北側、光町にあるカフェです。
こちらのお店、数年前からある事は知っていたのですが、
モーニングがないのも知っていました。
この日も光町の大通りを歩きつつ、「モーニングやってないよな~」と
お店の方にチラっと目をやったところ、まさかの「モーニング」の旗が!
あらあらまあまあと近付いたら看板にもモーニングの案内があり、
これは間違いないと突入。

女性お一人が笑顔で迎えてくれました。
丸いテーブル、四角いテーブルそれぞれの席、カウンター席もあります。
看板や手描きのボードなど、可愛らしい雰囲気もありながら、
どこかレトロな喫茶店の落ち着きも感じます。
lotta_02
モーニングは二種類あり、シンプルなAセットと色々とついたBセット。
ワッフルとトーストが選べるので、実質四種類ですね。
lotta_03
こちらはBセットのトーストバージョン。
メニューの写真ではゆで玉子ですが、目玉焼きになってます。
トーストはバスバスと入った切れ目でカリっと香ばしく焼け、
バターが一切れ乗ってます。
トーストの手前に添えてあるのはハチミツで、自分でハニートースト化OK。
サラダが添えられた目玉焼きは柔らかく焼かれてます。
スープはソーセージの薄切りと玉ねぎが入ったコンソメタイプ。
コーヒーはフレンチプレスで、力強い感じの味。
lotta_04
少し後でデザートが運ばれてきました。
プレーンヨーグルトにいちごソースがかけられ、
具材としてカット苺を凍らせたものが乗ってます。
これだと、最後に食べてもヨーグルトが冷たいままなので良いですね。

お店の営業としては四年目らしいのですが、
モーニングを始めたのは2019年の9月か10月だそう。
素晴らしい英断に感謝しつつ、末永いモーニング営業を願います。
駐車場は無さそうです。

■Cafe&Dining Lotta■
広島市東区光町2-9-24 082-264-9069
Aセット 550円 Bセット 680円 11:00まで
9:00~19:00 定休日 日曜日 
(2020年2月訪問)

舟入川口町「Cafe and Bar Daishin」

カテゴリ:
daishin_01
中区舟入川口町、舟入ゴルフガーデンの正面にあるカフェバーです。
喫茶店というよりは、お肉料理がメインのお店のようですが、
モーニング営業もされています。
中に入ってみると、奥行きがあり明るい印象。
カウンター席とテーブル席が配置されています。
朝の時間帯は女性お一人で切り盛りされているようです。
daishin_02
モーニングは基本の「トースト&ゆで卵&ドリンク」に、
品数を増やしていくことで三種類に分かれてます。
トーストについても、「薄切り一枚or厚切りのハーフ」で選べ、
さらにトーストに塗るバターやジャムも変えられます。
Aモーニングは380円とリーズナブルな設定。
daishin_03
画像は一番豪華なCモーニング、厚切りバタートーストバージョン。
厚切りハーフ(よりちょっと多め?)のトーストはさっくり香ばしく、
バターが塗りこんであります。
生野菜はキャベツにトマト、ドレッシングも美味しいです。
ポテトサラダはシェルマカロニ入りでコクがある味付け、
かかっているオニオンソースも自家製だそう。
ヨーグルトは四角い器にドーンと入っており、
キウイもゴロゴロ、ソースもたっぷり。
「自分だったらこれくらい食べたい!という量にしてます☆」
と店主さん。
確かに嬉しいボリュームです。
ゆで玉子は温かかったです。
コーヒーはマシン抽出で飲みやすい味。

気さくな明るい店主さんで、お肉料理について質問してみたところ、
熱が入った説明を受け、色々と食べてみたくなりました。
予約制の英会話教室もされているとか。
駐車場はありませんが、近隣にコインパーキングがあります。

■Cafe and Bar Daishin■
広島市中区舟入川口町2-1 082-942-0885
Aモーニング 380円 Bモーニング(サラダ付き) 500円
Cモーニング (サラダ・ヨーグルト付き) 600円 11:30まで
8:30~15:00 17:00~23:00 定休日 火曜日
(2019年6月訪問)

猿猴橋「akicafe inn」

カテゴリ:
akicafe_01
広島駅近く、猿猴橋電停すぐそばにあるゲストハウスです。
宿泊施設ですが、一階にカフェがあり、宿泊客以外も利用可。
軽食や飲み物、朝の時間帯はモーニングも提供されています。
入口に段差があったので、靴を脱ぐのかどうするか!と不審な動きをしていたら、
ゲストハウスの方が「靴はそのままで大丈夫ですよ~」と声をかけてくれました。
入口を入って左側すぐがカフェ入口で、店内は小じんまりしており、
窓側にあるカウンター席、テーブル席が配置されてます。
akicafe_02
モーニングは複数あります。
定番のトーストも、米粉パンに自家製ジャム添えと、
興味をそそる内容です。
きのこトーストは大豆ディップ、
さらにはたまごトーストサンド(自家製マヨ)も。
akicafe_03
悩み倒した末、「喫茶店のたまごトーストサンド」にしました。
「喫茶店」とついては頼まずにはいられますまい。
サンドイッチの真ん中にチーズのように飛び出してるのが自家製マヨで、
とてもすっきりした味で、たっぷりの玉子とよく合います。
パンはトーストしてあり、歯切れ良く香ばしいです。
結構なボリュームがあるサンドイッチです。
コーヒーは香り良くしっかりした口当たり。

他にも、厚焼き玉子サンドなど気になるメニューが色々と。
外国の方々の利用も多いようで、様々な国の方々が、
皆さんゆっくり朝の時間を過ごされていました。
ゲストハウスの駐車場は無いようです。

■akicafe inn■
広島市南区猿猴橋町2-7 070-5525-6971
広島県産米粉パンのバタートーストセット 600円
大豆ディップとミックスキノコのトースト 450円(セット750円)
喫茶店のたまごトーストサンド 480円(セット780円)
アンジェラさんの和グラノーラ 680円 11:00まで
8:00~18:00(17:30L.O) 無休 
(2019年4月訪問)

中区「Pieee Parlor Parisien(パイパーラーパリジャン)」

カテゴリ:
pp_parlslen_01
広島パルコ1Fにあるパイ専門店です。
「43」など、広島では数字系カフェの印象が強い商業藝術が手掛けています。
パルコにあるパイパーラーパリジャン、パが多すぎて混乱してきますが、
略したらPPPだな、などとどうでもいい事を考えつつ入店。
パルコの開店は10時ですが、それより早い8時から開いてます。
正面入り口、一枚ドアを抜けて左手に入口があります。
開店前のパルコに忍び込む感がなかなかに楽しいので、
こそこそしたい方は10時までにお立ち寄り下さい。

店内はお洒落なカフェといった感じで、入ってすぐにある
パイなどが並んだショーケースが目を引きます。
窓も大きく明るい雰囲気。
pp_parlslen_02
モーニングは大きく分けて5種類。
甘いタイプのモーニングまで色々揃っています。
パイトーストセットはさらに細かく分かれており、
トーストのトッピングが色々と選べます。
pp_parlslen_03
画像はオリジナルブレックファストプレート。
「パイトースト」とは何ぞや!と興味津々でしたが、
デニッシュ系食パンのようなものでしょうか。
サクっとした口当たりです。
黄身が柔らかめに焼かれた二つ目玉焼きとベーコン、
タンパク質が押し寄せてくる感じです。
コーヒーはおかわり自由です。
しかしこのコーヒー、何とも不思議な味で、
アールグレイのような香りがするし、コーヒーぽい味もするし、
頭の中で「???」が舞い踊りました。
店員さんに「おかわりいかがですか」と笑顔で声をかけて頂きましたが、
頭が?モードだったので遠慮しました。
おかわりも同じ味か確認すれば良かった!とやや反省。

モーニングは10時までと、終了時間が早め。
お休みは無いそうです。

■Pieee Parlor Parisien(パイパーラーパリジャン)■
広島市中区本通10-1 PARCO本館1F 082-236-8870
オリジナルブレックファストプレート 600円  パイトーストセット 各種 500~580円
チーズパイドーナッツセット 650円 本日のパイパリジャンセット 780円
オリジナルアップルパイセット 780円 10:00まで
8:00~22:00(L.O.21:30) 無休
(2019年2月訪問)

このページのトップヘ

見出し画像
×