カテゴリ:
tamaichi_01
卵かけご飯はモーニングに入るのかどうなのか。
予め書いておきますと、私は普段「卵かけご飯」を食べる事がありません。
子供の頃、卵を生で食べる事に対して苦手意識を持っていたため、
(白身と鼻水の類似などによる)そのまま大人になり、
あえて「卵かけご飯」に手を出す事もなく今に至ります。

横川駅近くにある「たま一」は卵かけごはんの専門店で、
2009年から営業されています。
当時、ローカルニュースなどでも取り上げられていたので、
お店の存在は知っていましたが、足を踏み入れる事は無いままでした。
当ブログ的に「アリかどうか?」は多少悩みましたが、
とりあえず「味噌汁」がついてるので、ありって事で(長い言い訳終了)。

店頭の大きな「朝めし」ボードが目を引きます。
中に入り、入口左側にある券売機で食券を買い、席に着くというスタイルです。
カウンター席と、テーブル席が配置されています。
カウンターの中には、女性と男性お一人ずついらっしゃいました。
tamaichi_02
定食は数種類あり、こちらはやや豪華な「朝御前」。
スタンダードな朝定食は、画像の内容から納豆とサラダを抜いたパターンです。
卵にかける醤油が三種類から選べるのが面白いところ。
右上に「卵を溶く用」の器があります。
大盛りにはしてないのですが、ごはんの量が結構あります。
器でチャカチャカと卵を溶き、ごはんに流しかけ、醤油を垂らします。
食べてみると、固めのご飯に卵のまろやかさが加わり、美味しいです。
イケるやん!卵かけご飯!
問題点としては、普段卵かけご飯を食べない人間からすると、
これが卵かけご飯としてハイレベルかどうかが判らないところでしょうか。
定食として考えると、ごはんも多めなので、結構お腹いっぱいになります。

朝定食などは、10:00以降は券売機で買えなくなります。
うどんやそばがついた定食、親子丼など、メニューは豊富です。
お店の駐車場は無いようです。

■たま一■
広島市西区横川町3-11-18 082-296-6150
朝定食 350円 朝バター 430円
朝御膳 460円 朝定(魚つき)630円 10:00まで
7:00~15:00 定休日 不定休
(2017年8月現在)