三原市南方「レストラン山陽」

カテゴリ:


sanyou_01
三原市南方、国道二号線沿いにあるレストランです。
ある年齢以上の方々の間では特に有名なスポットで、
50年くらい前からあるとか。
昔は「山陽ドライブイン」いう名前で24時間営業だったらしく、
山陽自動車道が開通していなかった頃は、ドライバーで賑わっていたそうです。
この時も、ジャージ姿の学生団体や、ツーリングの方々の姿が見られました。

敷地内にはトイレ等の他に大きな建物が二つあり、
左側の建物は11:00から営業のレストラン、
右側の建物はフードコート的な飲食店のようです。
モーニングが提供されているのは右側の建物です。

中に入ってみると、店内は広く天井も高いです。
白い複数の長机に椅子、かなりの人数が座れそうです。
エアコンも稼働していましたが、寒さ対策なのか、
ところどころにレトロなストーブが置いてありました。
券売機でまず食券を購入し、カウンターに出すセルフ形式です。
カウンターの上に色々な料理の写真パネルがあったり、
雰囲気的にはフードコート風ではありますが、
ビールの自動販売機(一機故障中)や、漫画などが並んだ本棚、
全体的に古びた感じが何ともいい味を出しています。
sanyou_02
モーニングは和洋あり、和食は「朝食」として提供されています。
画像は洋食の「モーニング」。
お盆が緑色の為、写真がどうにもこうにも緑色になってしまい、
調整しても、全体的に面妖な色合いな事をお詫びします。
トーストは5枚切りくらいの厚みで、耳がカリカリの焼き具合。
ディスペンパックのジャム&マーガリンが添えられてます。
目玉焼きは半熟のケチャップ添え。
コーヒーはちょっとぬるめで、作り置きっぽい感じ。
スパサラに生野菜、みかんもついて、品数は充分。
味としては大きな特徴はないものの、
場所の雰囲気込みで「こういうのもいいな~」としみじみします。

「ドライブイン」から、「レストラン」と名前は変わりましたが、
当時の雰囲気は残っているのではないでしょうか。
時代の流れか、ドライブイン自体あまり見なくなっただけに、
今となっては貴重な場所に感じます。
駐車場は、当然のように広々としてます。

■レストラン山陽■
三原市南方3-9-1 0848-86-2520 駐車場あり
モーニング 500円 朝食 500円 11:00まで
8:30~23:00(L.O.22:30)土日祝 7:00開店 無休
(2019年2月訪問)

東本浦町「dining cafe IBUKI(イブキ)」

カテゴリ:
diningcafe_ibuki_01
南区東本浦、商店やスーパーが建ち並ぶ一画にあるカフェです。
画像では雪が降っているように見えますが、ドカドカに降ってます。
道路に面して大きな窓があり、一番右側の部分が入口ドアとなってます。
中に入ってみると、明るく、天井も高く広々とした印象。
木目を生かしたお洒落な雰囲気の内装で、
カウンター席とテーブル席が配置されています。
女性数人で迎えてくれました。
diningcafe_ibuki_02
モーニングは一種類ですが、卵料理を目玉orゆで玉子から選べます。
画像は目玉焼きバージョン。
パンはホームベーカリーによると思われる自家製で、
全粒粉が入っているのか少し色付いてます。
もっちりしてほんのり甘い優しい口当たり。
ボヨンと大きくて食べごたえもあります。
木の汁椀が嬉しい味噌汁は、風味が良くて美味しいです。
画像の左端にちょこっと写ってますが、コーヒーは
サイフォンのサーバーごと提供されます。
お店のカップだと2.5杯分はあろうかというたっぷりサイズ。
味は、すっきりした飲み口と程良い酸味があるタイプで飲みやすいです。
ボリューム感あるサラダ、ベリー系のソースがかかったヨーグルト、
充実した内容のモーニングです。

他にも、プラス料金で味噌汁をスープにしたり、トーストやサラダを追加したり、
カスタマイズ可能だそうです。
この日は雪にも関わらず、家族連れなどで賑わってました。

駐車場は、ユアーズの裏側の駐車場の斜め前、
こちらの2番と10番、二台分確保されています。
お店の前の通り含めて、一方通行が多いのでご注意を。

 ■dining cafe IBUKI(イブキ)■
広島市南区東本浦町22-34 082-258-1855 駐車場あり
モーニング 600円(外税) 11:00まで
8:30~21:00(祝前・金・土曜日は~22:00) 定休日 日祝
(2019年1月訪問)

舟入幸町「Cafe Fragrant(カフェフレグラント)」

カテゴリ:
cafe_fregrant_01
中区、舟入幸町、電停すぐ前にある喫茶店です。
外観は落ち着いた色合いで、入口のドアからは中の様子も伺えます。

「おはようございます」と中に入ると、カウンターの中には、
見覚えのある方が…。
「てらにし珈琲」本店で、いつも「ひざ掛けをどうぞ」と差し出してくれた、
穏やかそうな眼鏡の男性、まさにその方!
私の行く時間帯にはほぼ必ずいらっしゃったので、
ある意味、私の中では「てらにし珈琲店」といえば、
マスターと共に頭に浮かぶ方でした。
何でも12年間「てらにし珈琲店」にお勤めだったそうで。
2018年の夏に独立し、こちらをオープンしたそうです。
少し驚きつつ、入口から少し奥の席に座った私に、
「どうぞ」とひざ掛けを差し出してくれました。

店内も落ち着いた色合いで、カウンター席のみのつくり。
カウンターもゆったりした広さがあるので、狭苦しさは感じません。
cafe_fregrant_02
モーニングは一種類。
パンも珈琲も「てらにし珈琲店」の物だそうです。
サラダ等の盛り付けにも同店の雰囲気を感じます。
厚切りもっちりトーストは横三分割。
トーストに塗ってあるジャム(塗るかどうかは確認して貰えます)は
自家製で、その時々で変わるとか。
この日も「続けられる限りは自家製でいきたい」と、
新たなジャム作りに取り掛かっておられました。
ネルドリップで淹れるコーヒーは、しっかりしつつ飲みやすい味。

「ケーキ屋さんになりたかった」という店主さん、
洋菓子店にお勤めだった時期もあるそうで、自家製のケーキも揃ってます。
ショートケーキ、レアチーズ、季節のケーキ、コーヒーゼリーなど。
開店時から提供可能で、売り切れ次第終了とのこと。
モーニングからのケーキ、という危険すぎる流れも可能です。
「今のショートケーキは何ですか?」からの「イチゴです」のやり取り、
ついつい頼んでしまいました。
だってイチゴショートですよ?頼まないわけなくない?
盛り付けがキレイで、提供され次第思わずウキウキと一口食べてしまったため、
みじんも写真を撮っておりません事を深くお詫び申し上げます。
このケーキが「ケーキ屋さんの優しいケーキ」という感じで、
とても美味しゅうございました。
「モーニングとケーキだなんてあたくしダメ人間」と思いつつ、
美味しかったのでまあいっかとお店を後にしました。

お店が全席禁煙なのも個人的に嬉しいところ。
ドリンク類はテイクアウトも可能です。
お店の駐車場はありませんが、コインパーキングが近くにあります。

■ Cafe Fragrant(カフェフレグラント)
広島市中区舟入幸町20-17 サンシャイン舟入幸町1F 082-961-6056
モーニングセット 800円 11:00まで
7:30~18:00 定休日 木曜日
(2019年1月訪問)

このページのトップヘ

見出し画像
×