府中町本町「cafe de イルカ」(移転)

カテゴリ:
iruka_01
府中の龍仙寺の向かいにあるカフェです。
コンクリートの打ちっ放しのお洒落な建物です。
店内は天井も高く広々とした感じで、絵画や書画、ピアノなど芸術に関する物が
所狭しと並んでいます。
程良い生活観も感じられるせいか、居心地は良いです。
iruka_02
モーニングは一種類。
トーストが、表面が超がつくサクサク、でもパンそのものの水分は飛んでいなくてんまい!
二種類のおかずも優しい味付けで、ほんのり温かくて美味しかったです。
卵は冷蔵されていたようで冷たいんですが、中はとろっと半熟。
コーヒーは苦味もしっかり感じられる味でした。

お店の方は中年のご夫婦(?)で、感じ良く対応して頂きました。
道路に面した敷地に駐車場がずらっとあるのですが、隣接した建物の駐車場も兼ねているのか、
朝一番の時間帯でしたが二台分のみ空きがありました。

※2015年11月、府中にあった「cafe de イルカのそうざい屋」と統合、移転したそうです。
営業時間が11:30~19:00となり、モーニングは無くなったようです。
府中町大通1-6-18 082-281-9050

■cafe de イルカ■
安芸郡府中町本町3-12-8 082-282-8575 駐車場あり
モーニング 600円 11:00まで
8:30~18:00 定休日 月曜日
(2014年9月現在) 

舟入南「シャンボール」

カテゴリ:
chambord_01
中区舟入南町電停前にある洋食屋さんです。
画像に写っている部分は普通のレストランぽいのですが、
上にあるロゴの看板がやたらレトロちっくで、お店の前にもやたら自転車が停まってるし、
謎なお店だなぁと思いつつ入店。
店内に足を踏み入れると、内装もいかにもなレストラン風で、広々とモダンな感じ。
その割に、客層と漂う空気はのどかな純喫茶店。
何だここはー!?と思いつつモーニングを注文しました。

何でも、40年以上前からあるお店で、代が変わった時に内装もリニューアルしたとのこと。
地元の人気店というのは朝の賑わいからも伝わってきます。
chambord_02
モーニングは、卵料理がゆで卵かハムエッグ、好きな方を選べます。
私はハム分得だぜ!とハムエッグにしてもらいました。
トーストは薄めですが、しっとりした口当たりで美味しいです。
コーヒーは大きめのカップにたっぷり。
サラダのドレッシングも美味しかったです。

食後には、和風の湯のみで熱いお茶を出してくれました。
朝日が射し込み、中庭が見える白いソファの爽やかな座席と、湯のみのミスマッチさ加減。
面白いお店だな、という気持ちと満足感を胸に、お店を後にしました。

駐車場は、江波方面に進んで広島信用金庫の角を曲がった先にあるようです。

■シャンボール■
広島市中区舟入南6-1-4 082-292-3753 駐車場あり
モーニング 500円(ゆで卵かハムエッグ) 11:00まで
平日 8:30~21:00 日曜 8:30~15:00 月1回程度不定休
(2014年9月現在) 

亀山南「叶」

カテゴリ:
kanou_01
可部バイパスの安佐北警察署交差点を少し東に進んだ先にある喫茶店です。
喫茶店ぽさと定食屋さんぽさを併せ持つような外観。
内装もそんな感じです。
モーニングは三種類、和食もあります。
kanou_02
こちらはデザートつきのモーニングAセットです。
お盆とお箸と味噌汁のせいか漂う定食ムード。
そしてどれも美味しい!
サラダに添えられているピクルスもいい箸休めになります。
トーストもしっとりサックリ。
定食屋さんの「お箸が似合う洋風モーニング」といった感じです。
他のものを頼んでも美味しいものを食べさせて貰えそうな予感。

店主さんも奥様(多分)も物腰が柔らかくて、居心地がいいお店です。
駐車場は結構広めにとってあるんですが、斜めに入れないといけないので、
停めてある台数によっては出し入れしにくいかも。

■叶■
広島市安佐北区亀山南3-1-25 082-815-5098 駐車場あり
Aセット 600円 Bセット 550円 朝ごはん 700円 11:00まで
8:30~19:00 定休日 火・祝日
(2014年9月現在)

このページのトップヘ

見出し画像
×