上温品「喫茶つむぎ」(閉店)

カテゴリ:
tumugi_01
温品通り沿いにある喫茶店です。
通りから目につきやすいので、場所で迷うことはないと思います。
タイトルを「珈琲つむぎ」にするか「喫茶つむぎ」にするか迷いましたが、
Googleのマップに出てくるのが「喫茶つむぎ」なのでそちらにしました。
モーニングは三種類あり、価格はいずれも同じです。

店内に入るとおじさま二人が体育会系の威勢のいい挨拶で迎えてくれます。
お店の前の立て看板がカラフルでかわいい感じだったので、一瞬「何事か!」と思いました。
窓が多いのと、白が多く使われているので明るい感じの店内です。
tumugi_02
こちらはトーストセット。
目玉焼きと、トースト用のジャムも添えてあります。
サラダに加えて、マヨスパとウインナー、コーンが添えてあるのが嬉しいです。
tumugi_03
こちらはエッグトーストです。
エッグトースト?卵乗せトーストかしらん?と思ったら、ホットサンドでした。
トーストしたパンに、オムレツときゅうりがサンドされてます。
オムレツも焼き立てで、温かくて美味しいです。
他の内容は、トーストセットと同じですね。
どこそこにすごく特徴がある!というモーニングではないのですが、
きっちりした印象を受ける一皿です(お椀もついてますけど)。

駐車場はお店の前に数台と、正面左側にも二台分あります。

※2015年12月、閉店されたようで、内装が運び出されていました。

■喫茶つむぎ■
広島市東区上温品1-11-27 082-289-6500 駐車場あり
トーストセット サンドイッチセット エッグトーストセット 各550円
営業時間 7:00~20:00 定休日 第2・4火曜日
(2014年9月現在)

堀川町「シャモニーモンブラン」

カテゴリ:
montblanc_01
広島のえびす通り商店街にある、老舗喫茶店です。
創業が1955年、いつも変わらずそこにある喫茶店、といった印象があるお店です。
営業時間も長い上に年中無休なので、文字通り「いっつも開いてる」し。
入り口の外側にある大量の食品サンプルが特徴だったのですが、
改装に伴い、撤去縮小されてしまっています。ちょっと寂しい。

店内は何ともレトロな、独特の空間が広がります。
1階、2階、中2階と座席があり、中2階の窓からはえびす通りが見渡せます。
montblanc_02
モーニングは一種類。
味は何というか、味噌汁もどっかと同じ味だし、ポテサラもパックぽいし、
トーストも○枚切りのパンを焼いた普通のトーストだし、特筆すべき点はないです。
コーヒーもネルドリップらしいのですが、普通のコーヒーです。

歴史のある喫茶店は、出てくるものから気合いが感じられるというか、
長く続く理由が伝わる事が多いので、正直「あれれ?」なモーニングでした。
味どうこうより、この場所とこの建物で頂くことに意味があるのかもしれませんね。

■シャモニーモンブラン■
広島市中区堀川町3-17 082-241-2726
モーニングサービス 540円 11:00まで
8:00~24:00 年中無休
(2014年9月現在) 

カテゴリ:
雑感その2です。
モーニングセットといえばコーヒー。
「コーヒーについて」ですが、 圧倒的にサイフォン抽出が多いです。
気のいいおばちゃんが一人でやってるようなお店も、
サイフォンでその都度淹れてくれます。
あとはハンドドリップ(ネル含む)、フレンチプレスの順でしょうか。
ちなみに、私は「これは…ネルだ!」とか飲んで分かるわけではないです。
サイフォンは器具が目立つところにあるのでよく解りますし、
フレンチプレスも、独特の味と底にたまる粉で解りやすいのですが。

豆を挽きたてで淹れてくれるところも結構あります。
カフェ系のお店は、挽きたての豆を使うところが多い気がしますね。 
味については、抽出方法どうこうよりはそのお店による感じです。

「客層」は、ぶっちゃけおっさん(おじいさん含む)が多いです。
「最近モーニングを食べに行く事が多い」という話を他人とした時に、
「モーニングなんかはおっさんが食べに行くところでしょう」とおっさんに言われ、
「そんなことはないだろう」と鼻息を荒くしていましたが、何だかんだで
そんなことあるな、と思う今日この頃です。
お店によっては、家族連れやご夫婦、女性のグループなんかも見かけますね。
新しいカフェなんかだと、女性ばかりです。
常連さん御用達、といった趣の歴史ある喫茶店はもはや総おっさんレベル。
そんな方たちがゆっくり新聞をめくりながらくつろぐ姿は、朝の風景です。 

「エピソード」 というか、モーニングを食べに行って、ここで記事にするまでの間に
閉店してしまったお店があったのがちょっと悲しかったです。 
別メニューが気になっていたのでもう一度行ってから記事にしよう、と思ってたので。

またそのうち書きます。

このページのトップヘ

見出し画像
×